2009-12

忘年会でした

みんな無事に帰り着きましたか。
宮城さんはちゃんと飛行機に乗れたのでしょうか。

忘年会の後、ひさしぶりに朝までカラオケ。
忘年会ではいろんな形で芝居の話がたっぷりできたのが嬉しかったし、
カラオケではみんなの意外な一面を見ることができてすっかり満喫!
こんなふうに2009年を締めくくることができて、本当に幸せです。

なかなかキャストが決まらず、本当に公演できるのか不安だったこともあるのに、
こんなに文句なしにすばらしい人たちと出会えて、なんて幸せなんだろう。
今、つくづくそう感じています。
今日参加できなかった人も含めて、みんな大切な大切な出会いです。
本当にみんなありがとう。来年は、ぜひ公演を成功させようね。

今年は4月に『月の見える場所』(短編集)、7月と9月に『フラスコ』を上演。
なんだか芝居漬けでした。それぞれに芝居として手応えがあり、
さらに大きな出会いがあり、大切な人たちとのつながりができました。

そして、それらがきっかけになって、今の『ケプラーの憂鬱』のメンバーがいます。
みんなの前向きでひたむきな熱意をしっかり受け止めて、
最高の形になるようにできる限りのことをやろう、あらためてそう思ってます。

役者としてだけでなく、
制作の横尾さんには、いつも稽古場の確保をやってもらっています。
これは僕も経験があるからわかるけど、本当に時間と神経を使う大変な仕事なのです。
ほかにも劇団のためのたくさんの作業をやってもらっています。
また制作の宮城さんには、今回もすてきなチラシとチケットを作ってもらいました。
今回もとても評判がいいのですが、あれはものすごい苦労の成果なのです。
ほかにも、演技するだけでなく、いろいろな形で劇団運営に協力してくれてるたくさんの人たちに、
心から感謝します。本当にありがとうございます!

もちろん、先日の通し稽古に来ていただいた
美術担当のおのさん、照明をお願いしている野中さんには、
これからさらに本格的にお世話になります。

たくさんの人たちに、
「ありがとうございます」と「来年もよろしくお願いします」の言葉を送ります。

『ケプラーの憂鬱』の本当にすばらしい役者たちについては、
ぜひ稽古場日誌でご覧ください!

体調を壊してる人もいますが、
正月はゆっくり休んで、来年は元気で再会しよう!

とりあえず年内の稽古は終了。
初詣を経て、来年の稽古を楽しみにしています!
あ、初詣の日時は、また連絡します。

それではみんな、風邪ひいたりしないように。

またね!








スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表によるブログです。
前向きに更新します。

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示