FC2ブログ

2009-12

カオスとスイング

この時間に部屋にいるのは珍しい。なぜ稽古場にいないんだ?
……なんて、ふと思ってしまいます。

よその劇団の稽古場をよく知らないから比べられないのだが、
ノーチラスの稽古場って、どうなんでしょうね。
僕はとてもとてもとても気に入ってます。
にぎやかで雑然としてて猥雑で。
中には「ピンと空気が張り詰めていて、厳しい雰囲気の漂う稽古場がいい」
という人もいるのだろうが、僕はそういうのは苦手。
そんな雰囲気の中では何も創り出せない気がする。
何が出てくるかわからない、いや、まがまがしいものさえ潜んでるような、
混沌としてゴチャゴチャした稽古場のほうが、「ものを創るぞ!」という意欲が沸く。

自分の部屋も、あんまり整理整頓されてると、ダメだ。
混沌ほど気持ちいいものはない。

人生にも、もっとカオスを!
汚せ! ブチまけろ! まぜっかえせ!

さて、今日は『上海バンスキング』16年ぶりに上演!の案内葉書が来とりましたな。
懐かしい。その昔、シアターコクーンで観ました。

いや、聴きました。

いやいや、スイングしました!

カーテンコールの後で役者さんたちがステージから降りてきて、
ロビーでアンコール演奏してくれた、それをみんなすぐ目の前で聴いていた。
楽しかったなあ。わくわくしたなあ。

『上海バンスキング』があまりにも面白かったから、
僕が20代のころに初めて作った劇団でやった『金の夜・銀の森』では、
劇中で役者全員による器楽演奏の場面があったんだぜ……というのは、こじつけだけど。

もしも、今度の芝居では楽器演奏の場面入れるからみんなひとつずつ楽器の練習してくれるか?
と言ったら、みんなやってくれるかな。
そうなりゃ、おいらも参加するぜ!












スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示