2010-05

カレー模様

腹に入れた瞬間に胃袋がグワッ!と叫び声を上げるような、
激辛のカレーが食べたい月曜日の朝。

『庭』と『雨より冷たく、月より遠く』と、
ふたつの芝居の稽古を並行して進める日々が始まりました。
時間的には短編だけど、使うエネルギーは長編と同じ。なかなかハード。
でも、考えてみたら、こんな贅沢はないよね。
いや、好きなことやってるんだから、まさに至福の日々。
ああ、人生って、悪くない。

これで、目の前に激辛カレーがあれば文句なし!

今、この瞬間、世界中でいったい何人の人がカレーを食べてるんだろう。
世界の人口は、今調べてみたら、68億7051万6740人だそうだ。
……あ、て書いてる間に、68億7051万6878人に増えた。
すごいね、この人口増加の勢い。70億までアッという間だな。

で、カレーだ。今この瞬間にカレーを食べてる人の数は……
いや、もちろん、そんな調査統計は、ない。想像するしかない。
100万人くらいいるかな、いや、もっと? 1000万人? まさかね。
日本だけなら? 日本人はカレーが好きな国民だから、意外と多い?
昼食時だから増加中だよね、間違いなく。

愛する人とカレー食べてる人、上司の悪口考えながらカレー食べてる人、
子供のおしゃべりをニコニコして聞きながらカレー食べてる人、
いやいや、もっとドラマチックなカレーもあるぜ。

●それが人生最後の食事になるとは夢にも思わずにカレー食べてる人、
(店の外に出た瞬間にトラックにひかれて死亡)
●やがて離婚の原因になるとも知らずにカレー食べてる人、
(目の前でカレー食べてる夫のスプーンの使い方が気に入らず、
無意識のうちに離婚を考え始めてる奥さん)
●長年勤めた会社を辞める決心をしつつカレー食べてる人、
(社員食堂のカレーの味にも飽きたなあ…という思いが、
いつの間にか自分の仕事や人生への倦怠感となってふくらんでいる部長)
●恋人へのプロポーズを決心しながらカレー食べてる人、
(この店のカレーより、あの子が作ってくれたカレーのほうがうまかったな、
彼女の手料理をこれからも食べられたら幸せだな…と思いを馳せる若者)

ああ、いろいろなカレー模様がありますなあ。

しかし、僕の目の前にはカレーは、ない。
それは確か。なぜだ?


スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表によるブログです。
前向きに更新します。

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示