FC2ブログ

2019-02

「スカイ」稽古開始です

それをやったからといって、結局そこには、
深い悲しみと怒りと絶望しか残らない、
殺した側にも殺された側にも、何の利益もない。
それでも、それは起こってしまう。

朝から、理不尽なニュースを見て、
なんだかモヤモヤして布団から出る。

それにしても「深い憤り」とか「痛恨の極み」とか、
「断固として抗議する」とか、この無力で空虚な言葉たち。
神経を逆撫でされそうだから、やめてくれ。

国が違う、人種が違う、信仰が違う、
「違う」ということが、いったい何だというのだろう。
「違う」ということの意味がわからない。

国や人種や信仰が異なっても、
「平和」とか「幸福」とか「平穏」とか、そういうことは、
みんな同じはずじゃないか、と思うことは、空しいのか?

「スカイ」の脚本を書きながら、そんなことを思ったりもしています。

稽古が始まりました。
こんな悲惨な出来事と同じ時期に稽古が始まることに、
ちょっと切ない気持ちを覚えます。

「人間は、ひとりひとり違う」ということと、
「人間は、それでもやっぱり同じ」ということと、
そのふたつの事実を、うまく呑み込むことのできる、
そんな時代、そんな世界は、やってこないのだろうか。

「スカイ」の最後の数分間のために、あるセリフを考えています。
人間は、何に向かって祈ればいいのだろう。

楽しくて苦しい約2か月の稽古がスタート。
それが、何かを探すための過程でもあってほしい。
などというのは、ぼくのひそかな望み。

でも、思いきり、心の底から楽しもうね、盛り上がろうね、みんな。
すばらしい幕開けに向かって、
「スカイ」が動き始めました。



スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/1001-65865d63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示