FC2ブログ

2019-02

まだ「目まい」もしないけど

週末が楽しみです。
金曜日の病院仕事が終わるのが待ち遠しい。
金曜日の夜に稽古して、土日にやるべき課題を決めて、
土日の長い稽古が始まる、その流れがたまらなく好きです。

こうやって仕事以外の時間をフルに稽古に費やしていると、
ときどき、ふと思う、「稽古の無い時期、どうやって土日を過ごしてたっけ?」

けっして時間の無駄使いしていたわけではなく、
きっとそのときそのときで満ち足りた時間を過ごしているのだとは思う。

そう言えば、「スカイ」の稽古が始まる前は、
めったに乗らない路線の電車に乗って、
1度も降りたことのない駅で降りて、その周辺を散策する、
ということをよくやってました。

思いがけない路地にヘンな店があったり、
意外な道が意外な場所に通じていたりして、
かなりスリリングで、絶対に飽きることのない愉しみ。

東京の地形は、じつはかなり起伏があって、
思いがけないところに坂道があったりするのも、
なんだか「ブラタモリ」っぽくて面白い。

武田泰淳の「目まいのする散歩」には、
脳血栓を患った老作家の散歩が書かれているのだけど、
なぜかユーモラスでほのぼのしていて明るい。
そう、まさに、、あんなふうに散歩が楽しめたらいいなと思います。

武田泰淳の随筆に出てくるのと同じ町並みや店なんかが、
奥さんの武田百合子の随筆でも書かれていたりすると、
両方を読み比べてみるのも、不思議な気分。

ぼくも、いつか目まいがするようになっても、
この道楽は続けたい。

そんなことを、遠い昔の出来事のように思い出しながら、
今日もあたふたと稽古の準備しています。

通しをやったら、思っていたよりも上演時間が長かったので、
今朝は早起きして脚本を短くしたりして、
あと、効果音を探したり、音楽を聞き比べたり。

こんな日々には、どこをどう探しても、
散歩するような時間はありません。

それでも、幸せです。
ああ、なんていい日々なんだろうと思います。

さて、本番まで、あと何回こんな週末があるのだろう。



スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/1009-20b3f9c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示