FC2ブログ

2019-02

何故なら世界はグチャグチャだからさ

暗くなってからバッティングセンターに行き、
3ゲームやってから、あとはベンチに座って、
小学生の男の子たちがやってるのを眺めてた。

父親と男の子の会話を聞いていたら、
もやもやして、なんだか胸が苦しくなってきて、
自転車をゆっくり押しながら帰ってきました。

帰宅したら、DVDで「キッチン」。
ラストの長ゼリフが、たまらなく好きです。

10月が終わって、みんなが自分の役をとことん考えて、
脚本のこともあれこれ苦しんで考えて、
それで煮詰まろうとしてるので、ここいらで何かを変えたくて、
土曜日は、思い切って原点に返るような稽古をしたら、
みんなが、自分の役との、程よい距離感を発見し始めたような、
そんな気がした日曜日。

11月は、新鮮な気分で始まりました。
演出の大切な役目のひとつは「揺さぶる」こと。
役者は自分ではなかなか揺さぶられないので、演出が揺さぶる。
揺さぶっても、何も変わらないこともある。
悪くなることもある。しかし、どちらかといえば、
新しい展望が見えてくる、だから「揺さぶる」のが好きです。

グチャグチャになる→揺さぶる→グチャグチャになる→揺さぶる
この繰り返し、というのが、ぼくの稽古のイメージ。

うまくグチャグチャになれる役者さんは、すごいと思う。
怖がってグチャグチャになれない役者は、うーん、なんかね……
カオスを恐れるな。いつも、そう言いたい。

5年前より、ぼくは、自分でこの脚本が好きです。
早く本番を観たい。
そう思わせてくれる座組みです。

かっ飛ばす、くそったれ。








スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/1058-f8dae947
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示