FC2ブログ

2019-05

5か月後の楽園で

今年最後の日曜日なのに、
来年5月公演の「楽園」の正式契約に行ったり、
向こう1か月のライター仕事の打ち合わせがあったりと、
あわただしい1日でした。

さらにはユニットバスというのは
シャワーカーテンが必要だということに気づいたり。
引っ越し回数はあきらかに人より多いのに、
案外ユニットバスの経験がなくて、
昨夜は浴室をビショビショにしてしまった。

あと、室内にカーテンが無いから、
とりあえず舞台で使う暗幕を下げたりして、
ちょっと不思議な部屋。笑ってしまう。
出番を待つ役者の気分?

年末年始に原稿仕事が絶えないのは
なんだか安心します。とりあえずは、
「フリーライター」という名前を返上しなくてもいい。

でも現実には、ライターでいる時間よりも、
「芝居の人」でいる時間のほうが長い、
いや、時間の長さの問題ではない、
芝居に関わる時間が短かったとしても、
やはり、生きてることを実感するのは、
次の舞台のことをあれこれ考えているときです。

いやいや、こういう肩書きなんぞにこだわっても仕方ない、
ただ、自分のやりたいことを、やりたいように、
素直にフンワリ生きていければいいかなと思います。

楽園に行ったついでに何かやってたら観ようと思ってたら、
さすがにこの時期、芝居はやってなかった。

今年もこの街で、2回、芝居をやらせていただいたなあと、
なんだかしみじみと下北沢を歩いてました。

初の「楽園」は、どんな舞台になるのだろう。
契約書には、仮のタイトルを書いてきたけど、
これはここ数日、頭の中でいじくりまわしてるアイデア。

狭い階段を、地下に降りていき、
ちょっと不思議な形をした劇場に入っていく、
あの「楽園」独特のいびつな空間を生かせればいいな。

そのことを、ずっと考えています。
「初めての場所」でやるって、新鮮でいいね。
しかも、あんな異形な空間。
人間の奥底に潜り込むような感じの劇場。

あと、約5か月、うんと悩み、苦しみます。






スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/1068-ee061820
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示