FC2ブログ

2019-05

ビールは今、寒空の下で

寒いですね。
知ってる人は少ないかもしれませんが、
今朝、5時20分には雪がチラついてました。
ここは駅まで商店街の屋根の下を歩くので、
雪でも雨でもあまり困らないのですが、
雪がしんしんと降る朝は、
わざと商店街の外を歩いてみるかな。

新年早々原稿仕事4連発のうち、1発目が終わって、
今夜は祝杯を上げようとビールを買ってきた。
しかし、まだ冷蔵庫を買えないので、
窓の外に置いて冷やしてます。
まさかビールも外気で冷やされるとは思ってなかっただろうな。

で、柿ピーも一緒に買ったんだけど、
結局、柿ピーだけ先に食べて、それが今夜の夕食。
風呂上りに窓の外のビールを回収して飲む予定。

180円の柿ピーをひと袋一気に食べると、
けっこう腹がふくれる。
で、あとからビールを時間差攻撃。
うーん、オツだな。

3連休は、今年最初の観劇でした。
東京乾電池の『十一人の少年』(演出・柄本明)。
北村想の脚本、あー、なんか懐かしいな。
いや、初めて観た芝居だけど、懐かしい。

ぼくが夢中で小劇場に足を運んでいた80年代から90年代、
芝居というのは、こんな匂いがしてました。
柄本明の演出は、その時代の空気をよく伝えていて、
なんか、「わーーーっ」て気分に。

あと、この感覚って、演劇でなければ表現できないなあという「何か」。
映画でもテレビでも小説でもなく、舞台というものを作る理由、
そんなようなものを感じました。

人間の、スコーンと抜けてしまうような、
その情感の隙間のような、
演劇でなければ描けないもの、
それを見つけた舞台でした。

あー、こうやってブログ書いてる間、
外気の中でビールは着々と冷えているのか?
冷えていてくれると信じよう。

しかし、柿ピーは、もう無い。
人生は理不尽です。

『十一人の少年』のことで、
他にも書きたいことがあったのだけど、
なんだか忘れてしまいました。
思い出したら、また書きます。






スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/1072-fd8bb3e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示