2017-10

『紙の方舟』終わりました

シアターノーチラスの20回目の公演、
『紙の方舟』が終わりました。

ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。
また支えていただいたスタッフの皆様、劇場の皆様、
おかげさまで無事に公演を終えることができました。
心より御礼を申し上げます。

そして、『紙の方舟』という物語を演じていただいた役者の皆様、
どんな言葉で感謝を伝えればいいかわかりません。
一筋縄ではいかない脚本と真剣に取り組み、悩み苦しんで、
そして劇場に入っても成長を続け、芝居を成熟させてくれました。
本当にいい座組みでした。

「家族」という普遍的なテーマだけに、
思うこともいろいろあったと思います。
それでも、ひとりの役者として脚本とじっくり向き合い、
最後の最後まで芝居に磨きをかけ続けました。
おかげで、御客様の集中度も、かなりのものだったと思います。
本当にすばらしい座組みでした。
ぼくにとって忘れられない1本になりました。

ところで、ひとつだけご報告しなければならないことがあります。
20日、金曜日の昼の回のことですが、
じつはスタッフのひとりの急病のため、
芝居を途中で中止させていただきました。

その回をご覧いただいたお客様、本当に申し訳ございませんでした。
心よりお詫び申し上げます。
今後はこのような事故のないよう心がけてまいります。

20回目という節目の公演でしたが、
それにふさわしいものでした。

いずれにしても、ぼくはこれからも、
芝居を続けていくのだという気持ちを再確認しました。
そんな意味で、新しいスタートの公演でもありました。

そんなわけで、これからもシアターノーチラスを
よろしくお願いいたします。

というわけで、手短に『紙の方舟』終演の報告を
させていただきました。
また詳しく書きます!!






スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/1098-aa52874d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表によるブログです。
前向きに更新します。

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示