2017-10

人類の落とし物

風呂上りに不覚にもチューハイ飲んだら、
頭がボーッとして仕事できなくなってしまった。
マズイなあと思いつつブログに逃避してます。

ちょっと書き残しておきたいニュースがあったのです。
1950年に原子爆弾を積んだまま行方不明になっていた飛行機が、
今になって海底から発見されたという出来事。
カナダ西部の海底に沈んでいたこの原爆は、
アメリカ空軍が核攻撃のシミュレーションのために飛行していた最中に
どこかに墜落して、その後まったく見つからなかったらしい。

なんていうか、ちょっと牧歌的な雰囲気さえ漂うニュースの伝え方、
「まあ、そんなキナ臭い時代もありましたよね」みたいな文章。

でもちょっと違和感もある。
え? これって、そんな感じのニュース?
いや、本当は、もっと、かなり、怖いニュースなんでないの?

……と書いてる僕も、じつはこのニュース読んで最初に思い浮かべたのは、
『007サンダーボール作戦』のこと。
あれは世界征服を企むすごい悪者が、
原爆を積んだアメリカの空軍機を盗んで海底に沈めて、原爆だけ回収し、
それをネタにイギリス政府を強迫をするという話でした。

映画よりも原作が面白かったな。
イアン・フレミングの原作も大抵は読んだけど、
『サンダーボール作戦』はすごくリアルでドキドキした。
「海に沈んだ原爆」ってことで、今夜のニュースと似てますね。

でも、よく考えてみたら、今回の発見がなかったら、
人類は、まさか原爆が海中に放置されてるなんて知らなかった。
いや、この原爆はプルトニウムを搭載してないので爆発はしないらしい、
……にしてもさ、見つからなかったワケですよね、それは事実。
万が一プルトニウムが搭載されてたら???

で、思ったのだけど、地球上には、誰も知らないこういった落とし物が、
本当はたくさんあるんじゃないか?ってことです。
どこかの国が作り損なった水爆とか、処理に困って放置されてる毒ガスとか、
いつどうやって使うかわからないけど、ともかく作っちゃった殺人兵器とか、
科学の進歩の名のもと、「できちゃった」危険なモノが、
じつは、地球上のいろいろな場所に放置されてる……

そんな幻想が浮かんで仕方ない。
進化の過程で、人類は、地上のいろんな場所に、じつはひっそりと、
すごいモノを隠し持ってる、あるいは放置してる、
きっと僕らが知ってる情報なんて、ほんのごく一部だろうしね。

原爆の落とし物だって、たまたま見つかったから公表されたけど、
見つからなかったら、ずっと知らないでいたはず。

ちょっと違うかもしれないけど、
あの人類史上最悪と言われたチェルノブイリ原発事故、
あの現場は、今では「チェルノブイリツアー」が組まれるそうな。
旅行気分で原発事故後の廃墟を眺める人々を、
もちろん誰も攻めることはできないけど、
でも、その牧歌的なツアーのイメージと、
原爆発見!のニュースの牧歌的イメージとが、重なる。

うーん、人類って、どうなりたいんだろう。
どうしたいんだろう。どこに向かってるんだろう。
何だろう、このモヤッとした気分。

なんてことを、チューハイ頭で考えています。

以上、書き残しておきたかったことです。


スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/1122-0b9a8a3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表によるブログです。
前向きに更新します。

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示