2017-10

ぼくたちはスローに歩く

ブルゾンちえみで笑ってる人が、
どうしても無理してるように思える今日この頃です。
なぜ面白いのかさっぱりわからないぼくのほうが、
時代からズレてるのか? まあ、べつにそれでもいいけど。

お笑いも「これ新しい!」という才能に出会うとうれしくなります。
誰もやったことのないものを生み出す苦労は
どんな世界であっても同じだと思います。
今のお笑いの世界には、新しいものをきちんとすくいとる器が無い、
それがもったいない気がします。新しい才能はちゃんといるのに。

まあ、世の中はそれどころじゃないのかもしれないけど。
メディアが煽っている「戦争への秒読み」みたいなものが、
果たしてどこまでリアルなのか? なんかすごく曖昧です。
メディアが創り出す「リアル」と、本当に現実の「リアル」、
そのふたつの距離が、どうにもこうにもわからない。
二重構造、三重構造の時代になっちゃいましたね。

気がつくとニュースを見る時間が増えてるけど、
でも「今こそニュース見なきゃ」という気分こそメディア戦略かも。

最近「スローニュース」という言葉があるそうです。
「正確さ」よりも「速さ」が大切な今のニュースのありかたは間違いで、
もっとひとつひとつのニュースを吟味し、本質をとらえ、
時間をかけて、じっくり報道されなければならない、という考え方。
なるほど。「スローニュース」。これは覚えておこう。
ちなみに「スローニュース」の反対語は「フェイクニュース」。
なるほど!!

さて、7月公演のタイトルも正式に決まり、
稽古開始が迫ってます。
またあの日々が始まるのかと思うとわくわくする。

シアターノーチラス♯23
『孤独の観察』

感覚的にすごくピッタリのタイトルで気に入ってます。
稽古場でいろんな話や議論ができそうな脚本で、
そういう意味でも稽古が楽しみです。
詳細は近日中に。

ついつい速足になりそうだけど、
いや、ちょっと思い直して、ゆっくり歩く。スローに。
そんな気分で書いてます。
初日は7月12日です。









スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/1142-c07078d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表によるブログです。
前向きに更新します。

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示