FC2ブログ

2018-10

世界は真夜中に終わる

「2週間で仕上げてください」と言われた仕事の原稿を、
きちんと2週間で仕上げて送信。いやー、おいら偉いね。
いつもこうありたいものです。

気分が良かったので、押し入れの中を片づけていたら、
ずっと段ボール箱に入ったままのCDやMDを発見。
MDですよ、皆さん、MD。書き間違いではありません。
かつておいらはMD愛好者。好きな音楽はみんなMDへ。
ま、とっくに生産終了してるみたいですが。

でも、以前は芝居の音源もMD使ってたし、
小さくて便利だったんだけどな。
『鳥は飛びながら夢を見る』の音楽なんか出てきて、
あー、懐かしいなあ。この曲、好きだったなあ。

芝居で使った音楽を聴くと、
その芝居の場面ひとつひとつがよみがえってきます。
ノーチラスの芝居には、ほとんど音楽を使わないのですが、
それだけに、厳選した音楽は、記憶に残るみたいです。

そんなわけで午後はMDで音楽聴きながら、
最近ハマッてる山尾悠子の作品集を読む。
仕事がひとつ片付いたから、そんな時間もよかろう。

ところで、山尾悠子の小説、
おいらの中で戸川昌子のミステリーとダブります。
べつに似てるわけじゃないけど、何だろう、時代?
古き良き昭和の、埃くさいセピアの色した小説。

これ本当は夜中に読むのが、一番いい。
夜中に目が覚めて眠れないときに山尾悠子をよく読みます。
半分眠ってる頭の中に、しっとりしみこんでくる。
窓の外に月が見えたりすると、なおよろしい。

なんか、まるで、この世の中がフッと消えるのを待ってるような、
そんな気分にさせられる。

「あれ、この世界って、いつ終わるんだっけ?」

きっと、いつか終わるんですよね。
ずっと続くわけじゃなくて。
みんなそれを知ってるのに、
知らないふりしてるだけですよね。

もちろん、おいらも、忘れたふりをしていよう。

いや、もしかしたら、もう、とっくに世界は終わってたりして。
みんなが気づかないふりしてるだけで。

雲のかかった真夜中の月を見ながら、
そんな魔法にかかるのも、いいものです。

まあ、おかげで、もう今夜はすごく眠いけど。
明日は早起きします。








スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/1191-86bdd374
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示