FC2ブログ

2018-11

すいかの味

あまり酒が強くないぼくにはありがたい度数の「ほろよい」に
すいか味が出ました。ささやかな幸せ。

すいかは滅多に食べないけど、すいか味の飲み物が好きです。
ぼくの数少ない海外旅行体験のひとつ、真夏の香港の味。
香港では街のあちこちにすいかジュースの屋台が出てます。
目の前ですいかを絞ってくれる、あの美味さ!

すいかのジュースを持って2階バスに乗り、風を切って走る。
そうでなかったら、スターフェリーのデッキから夜景を見ながら、
すいかのジュースを飲む。飽きもせず、何度も。

すいかジュースは日本では見ないけど、
たまに、すいか味の何かに出会うと、真夏の香港を思い出します。

すいかそのものを食べた思い出は、子供の頃。
父親の田舎である鹿児島の親戚の家で、
夜、縁側に出て、田んぼのホタルの光を見ながらかぶりついた。
古い日本映画でしか見ないようなそんな光景が、
今、ひどく懐かしく思い出されます。

親戚の子供たちと一緒にホタルをつかまえて、
ふたつ合わせた手の中に入れると、ボンヤリ光る。
あの景色は今も残ってるんだろうか。

5月に身近な人が亡くなり、
20年以上も帰ってなかった故郷に久しぶりに帰りました。
そのとき、子供の頃に交流のあった親類縁者の消息を聞く中で、
夏の縁側ですいかを食べた、あの家には、
おばあさんがひとりで暮らしていると聞きました。
今も、裏の田んぼでは、ホタルが飛んでいるんだろうか。

すいかの味は、香港と鹿児島の記憶を呼び起こしてくれます。
『失われた時を求めて』のマドレーヌです(笑)。

そんなことを思いながら、
今夜もすいか味の酒を飲みますか。











スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/1210-26188fae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示