FC2ブログ

2018-08

そんな1日ならどんなにいいだろう(笑)

凶器にもなりそうな暑さですね。
本日は仕事の打ち合わせで新宿副都心へ。
高層ビルの谷間を歩いていると、
まるで熱帯雨林のジャングルの中を進んでいるようで、
猛獣や毒虫や極彩色の蝶なんか出てきてもおかしくない感じ。

勤めていた出版社を辞めてフリーになったとき、
敬愛する先輩編集者がおっしゃいました。
「いいなあ、今村、これからは午前中だけ仕事して、
あとは1日1冊ミステリー読んで、1日1本映画を観る生活かあ」

いや、そんなことないです。
炎天下新宿歩いて打ち合わせに向かったりもします。
何度も手直しが入って頭かかえたり口ごもったりしてます。

あ、でも確かに映画は頑張って見てるかも。
最近は『レイクサイドマーダーケイス』とか『トウキョウソナタ』とか、
『日本で一番悪い奴ら』とか『マイノリティレポート』とか……

P・K・ディックの原作とはかなり異なる内容ですが、
『マイノリティレポート』はなかなか面白かったな。

『日本で一番悪い奴ら』は、『彼女がその名を知らない鳥たち』や、
『サニー32』を作った監督の作品で楽しみにしてたけど、
何だろう、俳優が演技過剰というか、ああ、そういえば、
この監督の映画って、どれも俳優が演技過剰だなあと思ったり。
俳優さんが「監督の期待に応えなきゃ」と意気込んでるのが伝わってきて、
いや、実際はどうかしらないけど、なんか、観ててへんに神経が疲れる。
確かに舞台を観てても、過剰に「演技してますよー!」みたいなのは、
おいら全然入り込めない。あんな感じ。好みの問題だろうけど。

あと、例の『バーフバリ』も観ましたよ。インド映画の。
一部の熱狂的な支持を集めてますが、確かに、それもうなずけます。
とはいえ、おいら2部は観なかったけど。

ま、映画に関しては先輩編集者の言葉を守ってます。
それから、あまりにも暑いので、なんとかして涼しくなりたくて、
アイスホッケーのゲームを買いました。
でも、PS2時代にもアイスホッケーやってたけど、
なかなか点数入らないし、すぐ乱闘になるしで、かなり熱くなるんだよなあ、
ということを、買ったあとに思い出した。
ま、いいか。

とりあえず、激辛のカレーが食べたい。
そんな夜ですね。
もう「暑い暑い」と言うのは、やめよう。














スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/1215-25cbaab8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示