FC2ブログ

2018-10

いきなりですが教育テレビの宣伝します

早起きして洗濯物干して仕事のネーム送って、
ちょっと息抜きにテレビつけても、やってるのは、
「はじめに結論ありき」のワイドショー的な番組ばかりでウンザリ。

…というときには迷わず教育テレビにします。
いろんな番組があるけど、見せ方のセンスやビジュアルの工夫、
そしてテーマの切り口などなど、最先端なのは間違いなく、
教育テレビの幼児向け番組です。騙されたと思って見てみて。
どうしようもないワイドショーやバラエティなんかよりも、
ずっと面白い。興味深い。「?!」の連続ですよ。

たとえば、今朝は「なんでお母さんは怒るの?」というテーマについて、
わかりやすく解き明かす番組が。そしてさらに「かもしれないアニメ」では、
「鳩と人間の立場を入れ替えて、それぞれの心を想像する」
なんて、なかなか深みのあることを真面目にやってます。

あと、「びじゅチューン」作ってる井上涼さんの番組では、
例によって、井上涼さんのキッチュな曲が流れます。
「びじゅチューン」、これオススメ。

それから「昔話法廷」もオススメ。
みんなが知ってる昔話を題材にして法廷劇をやるのだけど、
たとえば『ヘンゼルとグレーテル』の回では、
「ヘンゼルとグレーテルが魔女をかまどに押し込めて殺害し、
金貨を奪った強盗殺人事件」について、真面目に裁判が開かれる。

なぜそんな残忍な殺害事件を起こしたのか、その動機が、
検察側と弁護側の立場から理論的に語られるのだけど、
ヘタな法廷ミステリーよりも全然スリリングで面白いです。

朝の教育テレビって出演者もなかなか豪華。
昨日は「地球の自転が止まったらどうなるのか?」について、
劇団ひとり、滝沢カレン、羽田圭介なんかが語ってるし、
ほかの番組でも藤井隆、米津玄師、森山未来、笹野高史、小西真奈美……
ともかく、すごくきちんとした出演者なのですよ。

で、来週からは、最近話題になってる「ざんねんないきもの」のアニメ版が、
スタートするらしい。なるほど、確かに面白いだろうな。見なきゃ。

そんなわけで、今日は教育テレビの宣伝です。
ま、べつに教育テレビには何の義理もないのですが、
ついつい「次の番組も見てみよう」となってしまうくらい魅力的。
子供だけのものにしておくのは、もったいない。
とりあえず来週から始まる「ざんねんないきもの」は予約録画です。

ちょっと教育テレビ見てみようかなって気持ちになりましたかな?
くどいようだが、教育テレビには何の義理もないです。

さて、東京の暑さのピークがやってくるらしいです。
しかし、今日は下北沢へ。

あ、阿佐ヶ谷の七夕祭りも今日から始まります。
よかったら、どうぞ。







スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/1224-7085dca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示