FC2ブログ

2018-12

言葉が通じない、心が伝わらない、その苦しみがね

高円寺付近には少し前の映画でも
100円や200円でレンタルできる店があるので、
毎日のように映画を観るというゼイタクな暮らしができます。

今日は稽古の前に西川美和監督の『永い言い訳』を観てました。
映画館で観たときも本当に良い作品だと思ったけど、
あらためて観直してみて、どうしても涙が出てしまう場面がありました。

ひとりではなくて、他人とともに生きるということ、
きっと今のぼくも、そのことと向き合っているのだと思います。
そんな時期だからこそ、もう1度観たかった。

もしかしたら、人の人生そのものが
永い永い言い訳なのかもしれません。

『永い言い訳』を観てから向かった稽古。
本日は荒通し。初めての「全体像」。

部分部分を手探りで作り始めて、
「本当にこれでいいのか?」と不安を抱える日々が続き、
そしてやっと漕ぎつける荒通しが、とても好きです。
第2のスタートラインという感じ。

「生きる」ということをいろいろな形で芝居にするのが
ノーチラスの舞台だと思っていますが、
今回、自分なりに新鮮だと思うのは、
「語ること」よりも「語られないこと」によって語られる芝居、
そんな感じがするのです。

「語られないこと」が語る、というのもヘンな言い方ですが、
きっと、そんなこともあるのです。

いくら言葉を費やしても、どうあがいても、
ジタバタしても、どうしたって通じないことがある。

今まで何度も何度も何度も何度も、そんなことに出会ってきました。
その苦しさを、いやというほど知ってるつもりです。
だから、いっそのこと「語られないこと」に語ってもらう。
今回は、そんな芝居かも知れません。

ぜひ足をお運びください。

公演情報■https://stage.corich.jp/troupe/3441

チケット予約■https://www.quartet-online.net/ticket/nautilus26




スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/1261-7c28391e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示