FC2ブログ

2018-12

オススメできない方法

ついに阿佐ヶ谷パールセンターにもしまむらが開店して、
昨日から、しまむらの赤い紙袋下げてる人を大勢見ます。
その赤い色がクリスマスソングとみょーにマッチしていて、
メリーしまむら、みたいな雰囲気になってるのが微笑ましい。

しかしその一方で思うのだが、しまむらが開店したり、
その前には新しいスーパーもできたりして、
一見、パールセンター盛り上がってるような感じもするけど、
しまむらや新しいスーパーの進出によって、
昔からの古い商店はますます商売が厳しくなるんだろうな。

今年も何軒かの古い店が閉店したけど、
まさに昭和から続く商店街が時代の流れに呑み込まれていく様を
目の当たりにしてる気がする阿佐ヶ谷です。
それが「時代」であり「時の流れ」だと言われれば、まあ仕方ないけど。

駅前の本屋に寄ったら、前から欲しかった短編集が平積みになってるが、
ちょっと高いね、原稿料が入るまで我慢だな、なんて見て見ぬフリ。

なんか最近へんなクセがついてしまって、
すごく読みたい本が複数あると、それを同時に読んでしまうのですが、
たとえばAとBとCの本を目の前に置いて、30分ずつ順番に読む、
でもって、布団に入ったら眠くなるまでDを読む、みたいな。
最近、毎晩やってます。複数同時進行読書法。

それぞれにジャンルも文章も全然違うので頭の中が混乱することはない、
そう思ったのですが、確かに頭は混乱しないけど、心が混乱する。
そのことに気づきました。

たとえて言えば、おいしいコーヒーを飲んでるとき、
まだ半分コーヒーが残ってるカップの中に緑茶を注がれるみたいな感じ?
伝わってますかね? この、なんともイヤな、混乱した気分。

あるいは、列車で旅をしているとき、
なんとも風情のある日本らしいしみじみした田舎の風景を眺めていたら、
次のトンネルを抜けた瞬間、銃弾の飛び交うニューヨークのスラム街にいた、
みたいな。なんとも落ち着かない、もやもやした気分。

なので、「今読みたい!」という本を同時に複数楽しみたいからといって、
この方法はオススメしません。1冊ずつ順番に読みましょう(笑)。

さて、午後の仕事を始める前に、
いろいろやることあるので、このへんで。










スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/1296-7791d982
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示