FC2ブログ

2019-05

シーツの話・その2

仕事の原稿に行き詰まった(笑)。
今日中に送らなければならないのに。
まあ、いいさ、すこしだけブログに逃避しよう。

きのうのmixi日記にシーツのこと書いた。
昨夜そのシーツの上で眠りに向かって落ちていきながら、
ああ、そうだ、初めてやった芝居で大きなシーツを使ったんだった、
と思い出した。もう何年も前、チョコカンよりも前の話。

ダブルベッド用の大きなシーツで巨大なロールシャッハテストを作り、
舞台正面にドーンとぶら下げたのだった。
あの巨大ロールシャッハテストは、芝居の後どうしたんだっけ?
あいつにくるまって眠ったら、
自分の体の中の、さらにその奥底にひそんでる何かを夢で見そうじゃないか?

でも、それもいいかもね。
【ひとり1枚、ロールシャッハシーツ。これで眠ればあなたの深層心理が目覚めます】
なんて売り出したら、けっこう売れそうじゃないか?

●ロールシャッハシーツと深層心理の真夜中の会話。

シーツくん「やあ、お目覚めかい?」
深層心理ちゃん「うん、起きちゃった……というか、あなたに起こされた」
シーツくん「たまには出ておいでよ。でないと息が詰まるだろう」
深層心理ちゃん「あら、私は暗闇の中で、じっと息を潜めてるのが好きなの」
シーツくん「退屈じゃないのか?」
深層心理ちゃん「退屈なもんですか。じっと息を潜めながら、
          いつかこの人間の喉元に噛み付いたり足元すくったりするタイミングを
          待ってるんだもん。その瞬間を想像すると、ワクワクするわ!」
シーツくん「そ、そう……ま、起こして悪かったね。今夜はもうちょっとおやすみ」
深層心理ちゃん「ふふ、でも、ちょっとだけ抜け出しみようかな」
シーツくん「抜け出して、どうするの?」
深層心理ちゃん「たまには、この人間の顔を、じーっくり眺めてみようかなって」
シーツくん「あんまり面白くないと思うけどな」
深層心理ちゃん「ああ……それもそうね」


えー、現実逃避終了。





スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/13-461f8636
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示