FC2ブログ

2019-07

今日2度目のブログ、最初のは削除しました

今日2度目のブログです。
夕方に書いたブログは削除しました。
もし読んでいただいた方いらっしゃいましたら、申し訳ありません。

10月公演が終わってから、ずっと自分の居場所が無くて、
いつも、どうしようもなくモヤモヤして不安定で、
その苛立ちをそのまま文字にしたようなブログを書いてしまい、反省しています。

やはりブログというのは人の目に触れるものなので、
最低限の礼儀とか節度とか、そういうものは必要だと思います。

本当は「自分の居場所が無い」なんて理由で苦しむような年齢でも立場でもない、
それは十分にわかっているのですが、
「現実」というものの大きさと厳しさに押しつぶされそうになります。

芝居のことだけ考えていた12年間があったのは事実、
でも、そこに自分の居場所を見出せていたのか、
それを考えると、足が震えるほど怖くなったりします。

仕事以外のことで、こんなに一生懸命に続けたことは他に無かったので、
なおさら、そう感じます。

「自分は、なぜ、ここにいるのか」
「自分は、なぜ、生きているのか」
という、まだ10代の少年が頭を抱えるような言葉が、
どういうわけか、この1年くらい、ずっと体の中でもやもやしています。

『となりの事件』のラストのほうで、並木家の奥さんが、
「私は、だれかを幸せにしてる?」と夫に問いかけます。
あのセリフのことを、よく考えます。

ぼくは、多分、今まで生きてきて、誰のことも幸せにしていない。
今の僕自身に幸福感が無いのは、他人を誰も幸福にしてこなかったから。

今は、その報いを受けているような気がします。
他人を幸福にしてこなかった人間の末路のような気がします。

並木家の奥さんの「私は、だれかを幸せにしてる?」という問いかけに、
夫が何も答えなかったのは、
それは脚本を書いたぼくが、その返答を思いつかなかったからです。

そんなことを考えて、最近ちょっと気分が低空飛行というか、
どうにかして、どうにかしよう、どうにかならないのか……
とか、そういう状態が続いています。

いや、なんとかしようと自分が書きたいことを原稿にしています。
少しでも興味を持った小説をともかくかき集め、それを読みあさり、
人と話したり、ぼんやりしてみたり、歩いてみたり。

それで、いつもは自分の感情をごまかしているのだけど、
ときどき感情がガーッとあふれ出てしまい、
さっきのようなブログを書いてしまったりする。

この感情を、どうにかしたいのだけど、
今のところ、方策が見つからない。
とりあえず、書くことで、均衡を保つ毎日。

いつまで続くのだろうと思います。










スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/1309-8c1b5bdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示