FC2ブログ

2019-05

長い映画をゆったり観るゼイタクな1日

今日は朝からエドワード・ヤン監督の『牯嶺街少年殺人事件』の日。
高円寺のDORAMA館に入荷したみたいで昨日借りてきた。
ずっと観たかったけど、なかなかDVD化されてなかったらしいです。

すごく長い映画なので、仕事のメールで中断したりしながら、
ゆったり観てました。いや、ゆったりって感じでもないな、
つい画面に見入ってしまう美しさ。光の使い方が不思議。

それから、1960年の台湾を舞台にした青春群像劇なんだけど、
人物関係が複雑で、あと、人名なのか地名なのか迷ったりするので、
途中ネットでカンニングして人物関係を整理しながら観てたら、
上映時間以上の時間がかかってしまった。
それから、ソワレのごはん上げに行ったし。

それでも、出てくる少年少女たちの顔、一見のっぺりしたアジア人の顔の、
その無表情さにひそむ表情を見てると、とても切なく思えてくる映画。
内容は全然違うけど大友克洋の漫画の登場人物をちょっと思い出した。
このアジア人の顔、アジア以外の人たちは見分けるの難しくないかな。
ともかく、長いけど、なんだかすごくいい気持ちで観てました。

今日で仕事納めの人が多いようですが、
ぼくもちょうど今日の朝送った仕事のメールが今年最後……かな?
外は、めっちゃ寒いですね。
朝から、ろくな食事してないので、何か食べてきます。




スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/1317-f515236e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示