FC2ブログ

2019-05

2019年あけましておめでとうございます

猫はひなたを見つけて昼寝をするので、季節ごとに居場所が変わる。
夏から秋にかけては目の前の、となりの家の屋根で寝ていたけど、
今は、ぼくの部屋の前の通路で寝てることもあります。
陽の当たる場所が変わったから。野良猫マチネとウシ。
今年もよろしく猫たち。

年末のブログに、初映画は『まぼろしの市街戦』かなと書いたけど、
そうではなくて、小栗康平監督の『埋もれ木』でした。

ひとつひとつの画面に見入ってしまいながら、
映画の奥に隠れてる無数の物語を想像したくなるような映画。
フェリーニの『アマルコルド』をちょっと思い出しました。

この監督の『泥の河』はネオリアリズムみたいな白黒映画だったけど、
「リアル」の作り方が全然違います。「埋もれ木」の場面がとてもきれいだった。

多分、「物語」を描くために「ストーリー」は不要なんだろうと思います。
「ストーリー」があれば、人は「ストーリー」だけを追いかける。
「ストーリー」が無いならば、人は、それぞれ自分の「物語」を探す。

「ストーリー」から遠ざかる。これが今年のテーマ?
ストーリーにこだわるおのれの陳腐さを戒めます。


どんなお正月をお過ごしでしょうか。
ぼくは、ふだんとほとんど何も変わりません。

今年は、ノーチラスの次回公演など何も決まってないのですが、
それよりも前にやりたいことがあるし、どうなるんだろうな。
でも、またどこかでお会いできたら嬉しく思います。
今は、目の前にある、「今やるべきこと」を一生懸命やります。

お互いに「張り」のある毎日を送れますように。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


今村幸市










スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/1321-d0481528
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示