FC2ブログ

2019-02

仕事を待ってる日は、たいていこんな気分になります

連休明けに新しい原稿の発注しますと言われていたのに、
朝からいくら待っても連絡が来ないので、
カーテン閉めて薄暗い部屋でずっと本を読んでいて、
さっき、買い物に行こうと外に出たら家や木や地面が濡れてる。
いつの間にか雨が降ったらしいです。気がつかなかった。

知らないうちに第三次世界大戦が始まって、
知らないうちに核爆弾が落ちたら、
きっとこんな感じなんだろうなあ。

外に出たら、知らないうちに世界が滅亡していて、
「あれ、核戦争が始まってたんだ。……で、もう終わったんだ」
本に気をとられていて、気がついたら世界の滅亡。
「全然、気がつかなかったなあ」
とはいえ、そのときには僕自身も分子レベルまで分裂してるだろうけど。

週に1度はありん堂の和菓子を食べます。今日はその日。
ありん堂まで散歩。ここの御主人は「どうもどうも」しか言わない。
正月明けに行って「あけましておめでとうございます」と言ったときも、
返事は「どうもどうも」でした。それもいいですね。

「核戦争が始まったみたいですよ」「どうもどうも」
「世界も終わりなんですかねえ」「どうもどうも」
「世界滅亡の日にはここの豆大福食べますよ」「どうもどうも」
うーん、なんだか安らかな気分になれそうです。

今日読んでるのはヴァン・ダインの『僧正殺人事件』。
再読なので内容も犯人もわかってるのだけど、
「傑作ミステリーは2度読め」という誰かの格言にしたがってます。

本当はエラリー・クイーンの国名シリーズのどれかを読むつもりでした。
でも「クイーン」で検索すると、今はボヘミアンラプソディの情報がズラリ。
まあ当然ですかね。ブックオフに何故かヴァン・ダインがたくさん揃ってた。

ちなみに、「今村」で検索すると、最近は「NGT」の情報がズラリ。
うーん、なんだか照れます。いや、照れてる場合じゃないけど。

なんだか今日のブログは、ゆるいですね。
こんなことでいいのか。
次のブログは気合い入れて書きます!










スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/1338-4ad460e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示