FC2ブログ

2019-05

Twitterについて最近ちょっと思うこと

なぜ人間は冬眠しないのだろう。
人間にも冬眠の習性があればいいのに。
思わずそう思ってしまう朝でした。
「思わずそう思ってしまう」ってへんな日本語ですね。
思わないのか思うのか、どっちやねんって感じ。

さて、相変わらずTwitterでは何かと炎上したり拡散したり、
あと、どこぞの店のバイトが困った映像掲載して問題になったり、
いろいろな「事件」が起こっています。

Twitterをやってると、それがどんなことか何となくわかるけど、
Twitterなど最初から一切やってない人には、
「何のこと?」「何の騒ぎ?」という感じなのでしょうか。
正直ちょっとそれが羨ましいと思う昨今です。

僕もTwitterやってますが、最近は他の人のtweetを滅多に見なくなりました。
ごくたまに見ます。ときどきです。
でも正直なところ「見なきゃよかった」と思うことが増えました。

自分のフォロワーさんのtweetだけが目に入るのであればいいのですが、
だれかがリツイートして、「見たくなかった」「見る必要のなかった」ものも、
いやでも目に入ってしまいます。

そんな中に、たとえば何かの炎上に関わっているtweetがあると、
それを読んだ瞬間に、なんだか自分がその炎上に加わったような、
参加したような、加担したような、ちょっとイヤな気分になります。
自分にはまったくそんな気はないのに。

炎上に関わっているtweetには何らかの悪意や誤解や敵意があるので、
読むだけで憂鬱になることもあります。
あー、なんでこれを見てしまったんだろうなあ、と。

自分の知らない人、遠くにいる人のtweetもリアルタイムで読める、
それがTwitterの楽しさ面白さ。
最初はそんなイメージで始めたわけですが、
気がつけば、というか、よく考えたら、同じように誰かの「悪意」も、
リアルタイムで目に触れてしまうわけです。
最近とくにそういうのが増えたような気がします。

誰かが誰かを中傷してるようなtweetを、
なぜ見せられなければならないのか……?

あと、匿名性の恐怖、みたいなことも言われるようになりました。
ふだん日常生活では、なんの攻撃性もない穏やかな人でも、
SNSなどになると、とたんに牙をむく、他の人の悪意に便乗する、みたいな、
そういう話を聞くにつけ、ますますTwitterから遠のいてしまいます。

他の人のそういうのを見たくない、というのもあるけど、
「自分もいつそうなるかわからない、いや、もうなってるかもしれない」
という恐怖や不安もあります。

そんなこんなで、ふと気がつけば、Twitterを開いてるとき眺めてるとき、
けっこう心おだやかではない、イヤな気分になってることのほうが、
はるかに多いんじゃないか?それに気づいたとき、
Twitterを見るのは、なるべくやめよう、と思うようになりました。

だいいち、自分のまったく知らない人が何食べてるかとか、
どこ行ったとか、そんなこととくに知りたいとも思わないし(笑)、
以前はそんなこと知らなくても、ふつうに生きてたし。

よく考えてみると、tweetというのは、「いいこと」「人畜無害なこと」よりも、
「何らの批判、悪意、敵意、疑惑、そういったものが遥かに多いんじゃないの?」
と思うようになりました。これはぼくの偏見かもしれないけど、
でも現実の日常生活の中では言葉にして口にできない批判や悪意を、
Twitterに吐き出す、という人が増えてきた?
そういう使い方が多くなってきた?

炎上というのも、多分、ふだんいろんなストレスをため込んでる人が、
それを吐き出すための「理由」を見つけて、それに乗っかってるみたいな、
そんな側面もあるような気がします。

そんなこんなで、最近はTwitterをあまり開いてません。
他の人のtweetもなるべく見ないようにしています。
全然見ないわけじゃないです。現実の知り合いのtweetは気になるし。
直接連絡とらなくても、近況がわかったりするのは、
それはありがたいです。

あと、僕自身は滅多にtweetしませんが、このブログを更新すると、
更新のお知らせがTwitterにのります。それもありがたい。
このブログ一体だれが読んでくれてるんだろう、と思ってるぼくとしては、
なるべくたくさんの人の目に触れる機会があってほしいので。

でも、どちらかといえば、いろんな人のtweetを無防備、無警戒に眺めていると、
結局はトゲトゲした気分になってしまうことのほうが多い。

いつの間にか、Twitterというものが、
そういう存在になってしまいました。
皆さんはどうなんでしょうね?

Twitterはこの先も続いていくのだろうけど、
これからどんな使われ方をしていくのだろう、と思います。








スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/1361-97e83cf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示