FC2ブログ

2019-09

商店街の秘密基地みたいな立ち飲みスペースがありまして

ラジオを聴いてて意外と好きなのが交通情報です。
「箱崎インター付近2キロ渋滞」とかいうアレ。

都内の地名は、今ひとつどこだかピンとこないところも多いのですが、
東京という都会がザワザワ動いてる感じとか、
今この時間なら、渋滞で赤いテールライトがずっと連なってる光景とか、
そういうのを想像するとなんとなく楽しくなります。

さて、うちの近所の酒屋さん、店の奥が立ち飲みスペースになっていて、
店で買ったビールやつまみを持ち込めるようになってるのですが、
昨夜は初めてそこで立ち飲み。
曜日によってはその場で寿司を握ってくれることもあるらしい。

昨夜は遅めだったので、ぼくらと、もう一組サラリーマン風のグループ。
生ビールと鮭缶とピスタチオのシンプルな酒宴でしたが、
なんか、すごくいい感じでした。

一緒に飲んだ友人は、長年やってきたエロ系の漫画誌が、
例の「コンビニからの成人誌撤退」で大幅な方向転換を強いられ、
人生の一大転機に立っているのでした。

これを機にクビを切られるかもしれないと心配していたので、
「とりあえず次のバッターボックスには立たせてもらえる」と安心してたけど、
いや、今の業界の様子では、実際なんの安心材料もないということは、
お互いに言わなくてもわかってる。

それでも「思いきりバットふれば案外ホームランになることもあるし」
なんて元気づけたりして、なんだかカラ元気の立ち飲み会でした。

勝手なことを言えば、諦めたり投げ出したりしてほしくない。
もちろん、そんなことする人ではないけど、
やはり、好きでやってることに、とことん食らいついていてほしい。

社会状況は社会状況、それはそれで仕方ないことだけど、
ひとりの人間が何かを続けてきたことの時間の重さは、
何があっても変わらない。

いくつになっても、どんな状況になっても、夢見て生きていたい。
そんなしゃらくせえことは言葉にしないけど、
多分そういうことなのだと思います。

酒屋の奥の立ち飲みスペース、今度は寿司を握ってくれる日に行こう。
商店街の奥の秘密の隠れ家みたいな場所で、
ふだんは話さないようなことを話そう。

阿佐ヶ谷パールセンターは、またいくつか店が変わるみたいで、
あちこちで工事してます。

変わるものもるし変わらないものもある。
変わらせたくないものや変わってほしくないものもある。
人間は、心の中に、ほんの少しだけ、ごく一部だけ、
頑固なところがあったほうが面白いような気がします。

今日は、ソワレに2回会って、良い日でした。









スポンサーサイト



● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/1418-ce7aa798
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示