FC2ブログ

2019-10

阿佐ヶ谷で金魚を釣る

阿佐ヶ谷には釣り堀があります。
目立たない場所にひっそりとあるので、つい見逃しがちですが、
ときどき散歩のときに前を通って、釣り人を眺めたりします。

昨夜のNHKのドキュメント72時間は、この釣り堀の3日間でした。
金魚の釣り堀なのですが、いつもけっこう釣り人がいます。
どんな人たちなんだろうと思っていたら、
NHKのおかげで、なんとなく伝わってきました。

仕事の休みの日や、仕事中の休憩時間に、
釣り糸を垂れてじっと水面を見ている人たち。
ふだんは会話する時間がないので、休日になると金魚釣りに来て、
そこでふたりで釣り糸を垂らしながら会話する夫婦。
ここにいると何もかも忘れられる、という保育士。
海洋生物学者を目指す小学生は、
友達はみんなゲームに夢中だから、遊び相手がいないとか。

毎日のように来る人もいれば、
初めて釣りをするという人もいる。
なんというか、時間が止まったような空間です。

とても古い釣り堀だそうですが、きっとそこは昔から、
人々の生活に、なくてはならない場所なのでしょう。

ぼくは釣りはやったことありませんが、
塀の外から釣り人たちを眺めているのは、なかなか良いものです。

阿佐ヶ谷の片隅にある釣り堀のことなど、全然知らない人も多いはず。
その一方で、この場所がとても大切な人たちも大勢いる。
この先、阿佐ヶ谷の街がどんなに変わっても、
その釣り堀はずっと変わらないのだと思います。

やっと風邪が治って、元気になりました。










スポンサーサイト



● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/1422-8644018a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示