FC2ブログ

2019-05

結局、洗濯機を回してます

「今日は傘を持っていこうかどうしようか」
と朝から悩む日が多いですね、最近。
その点、おいらは通勤というものがないから悩みがひとつ少ない。
とか言いながら、今は「洗濯しようかどうしようか」と悩んでますが。

あー、バスタオルが残り少ない。
靴下は3日くらいは同じのはいてても平気だが、
風呂上がりのバスタオルは毎日新しいのを使うキレイ好きのおいらです。

さて、世の中には「ほめられて伸びるタイプ」と
「厳しくされて伸びるタイプ」がおりますな。
演出する立場の人間としては、何となくそれを気にしたり、しなかったり。

実際には、ほめたくても、ほめる所が見つからなかったり、
厳しくしたくても、なんかすごく良かったりして、意外と難しいもの。

そうなんだよ、「ほめられて伸びるタイプ」だからといって、
ほめたくなる所が多々あるわけじゃあないんだよな。
逆に「厳しくされて伸びるタイプ」だから、
ほめたくてもグッと我慢したり、なんてこともある。……いや、ないか。

でも、そう考えていくと、なんかもう頭の中が混乱して、
もういい、素直に感じたままやっちゃえ、ということになる。
もともと思ったことを隠したりできないタイプ、気持ちがすぐ顔に出るから、
見てりゃ簡単にわかると思います。

蜷川幸雄の本なんか読んでると、
世間的にはすごく怖いというイメージしかないニナガワさんでも、
ほめるところは、きちんとほめる。当たり前かもしれないけど。
ほめるっていうか、良いことを良いと認める、ということ。

きっと、虚心坦懐が一番てことですね。
あれ、この4文字熟語、何かの稽古のとき、
「それ、どういう意味ですか?」と聞かれて稽古が中断したことあった。
何だっけ? あー、なんか、うちってこういうこと多いね。

ちなみに、おいらは、ほめられて伸びるタイプです。

最近、あるところの編集長が、みょうに仕事をほめてくれます、
なんかあやしい、下心がありそうだ、と思いつつも、
とても前向きに仕事してます。そうです、単純なんです、おいら。








スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/193-e8e8c794
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示