FC2ブログ

2019-05

迷子in世田谷

昨夜は、稽古場の場所がわからず、三軒茶屋~下馬あたりをさまよいまくる。
しかも、ご丁寧に横尾班と宮城班に分かれて、それぞれ別の迷い方をしたんだぜ。
初めて稽古見学に来てくれた人もいたというのに、ああ、なんというスリリングな秋の宵。
すっかり待たせてしまった京野君、すみません。

でも迷子になったときにどんな行動をとるか、その人らしさが出て面白いね。
冷静に地図で確認する人、自分では何も考えず知らない人に聞く人、
カンでずんずん歩き回ってますます迷う人、諦めて別の場所に行ってそこに安住する人……
横尾班のリーダー横尾さんは、いつも以上の早足で歩いて、
知らないおじさんと話したり地図を見たり電話したりと倍速モードで行動している。ほぉ…
あとでわかったことだが、同じ稽古場を目ざしているのに、
横尾班と宮城班は、まったく180度真逆の方角から目的地に近づいていたらしい。
両者の足跡をあらためて確認したいものです。

僕は、迷子になるってそんなに嫌いじゃないぜ。
むしろ「迷った」とわかったとたん、イエーイ!とか叫びそうになるタイプ。
「オレたち、ま・い・ご、だぜィ!」みたいな。「・」まで入れちゃう。
神様から、思わぬ非日常的イベントをさずけていただいた気分です、アーメン。
どこか知らない「あちら側」に向かって落ちていかないとも限らない、アリスみたいに。
あ、こんなこと書いたら、待たせた京野君に叱られるよね。

しかし、人生という道筋でさんざん迷子になったおいら、迷子慣れしてます。なんてさ。

えー、舞台のご案内。
『フラスコ』に出演の横尾さん、伊織さん、
そして横尾さんとともに『ケプラーの憂鬱』に参加の庄司さんが出演する舞台です。



劇団MAHOROBA+α次回公演

『銀河の底』

カビ蔓延る銀河の底。
宇宙船の墜落により降り立った面々は、そこに君臨する女王に出会う。
女王の言葉に翻弄されながらも彼らは底からの脱出を試みる。
掘り進めるうちに明らかになるのは遥か彼方に置いてきたはずの故郷。
銀河の底の底に隠されていたものは…。

さぁ逃げ出せ、その罪から。

【日時】
10月9日(金)     19:30
10日(土)    14:00/19:30
11日(日)    14:00/19:30
12日(月・祝)  13:00/18:00

【会場】
キッド・アイラック・アート・ホール
(明大前駅より徒歩2分)

【チケット】
¥2500(前売・当日とも)
¥2000(学生) ※要学生証提示

【特設ページ】
http://mahorobalpha.web.fc2.com/ginga/
【予約フォーム】
http://ticket.corich.jp/apply/15705/



ケプラーも「宇宙」が重要なカギを握る話ですが、
『銀河の底』も、どうやら宇宙の話らしいです。
学生時代、キッド・アイラックという名前の劇場の存在を知ったとき、
そのネーミングのセンスにいたく感心した覚えがあります。
宇宙における喜怒哀楽とは、果たして……?

さて、日曜日、今日はまず仕事から始めます。
あ、その前に、コーヒー。









スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/29-0f92ad98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示