FC2ブログ

2019-02

京王線でバウムクーヘン

夜、布団に入って、いよいよ眠るぞ…というときに限って、
今書いてる脚本の次の場面や気に入ったセリフがひらめいたりする。
忘れないうちに…と思って携帯にそれを打ちこんでPCに送る。

そんなことがよくあります。
これやっとかないと、次の朝はサッパリ忘れてるから。

で、翌朝PCのメール開いて、フムフム…と。

脚本に行き詰って中断していても、
全然べつのことやってるときや違う場所にいるときに、
「あ!」といいアイデアを思いつく。
そんなとき、携帯ってありがたいです。

電車の中からも、よく、そのテのメールを自分のPCに送ります。
以前は、電車の中は貴重な読書時間と思ってたけど、
最近は、外の景色を眺めたり、人の顔を見てるほうが楽しい。
ほとんど室内で仕事してるせいですね。

で、脚本のことなんかもボケーッと考えたりして、
たまに、目の前にいる知らない人に役をふってみたりして。
そんなときも、たまに、「あ!」と。

今日は、府中の本屋まで。
帰りの電車で、長い座席の隅っこに座って、
ただもう黙々とバウムクーヘンを食べてる若い男がいた。
細長い袋に入ったバウムクーヘンをちぎっては食べちぎっては食べ。
もう、この世にそれしか食べ物がないって感じの集中力で。

思わず、見とれた。
「電車内でバウムクーヘンをちぎりながら食べる男」
とPCに送った。なんとなく。

あ、雑誌『SWITCH』のインタビューをまとめた本が出てた。
野田秀樹のも収録されてる。

そういえば、野田秀樹が出現した頃って、
何かを上演することによって社会全体を変革しなければならない、
みたいな義務感や使命感に満ちた小劇団が多かったんだよね、きっと。

もっと力を。もっとエネルギーを。





スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/292-89123970
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示