FC2ブログ

2019-02

小さな役目が増えた

昨日はプレ読み合わせがあり、
今日はまた1日仕事してさっき原稿送った。

笑ったり、悲しんだり、怒ったり、腹がへったり、
いつものように日常が流れていく。ずっと同じ。

でも最近は、やはり何かが違います。
何をしていても、どこにいても、
頭のどこかに、今までになかったものがあります。

意識してそのことを考えようとしているわけではないのに、
心の一部分のようになっている。

で、何かをしていても、時々そのことをふっと考える。

誰が被災したとか被災しなかったとかではなくて、
みんながそれぞれの形で受け止めなければならない出来事なんだろう。

1000年に1度とも言われる出来事と、
たまたま同じ時に生きているというのは、
きっとそういうことなんだろうなと思います。

今起こっている事が「歴史上の出来事」になるのは、いつなんだろう。
100年後か、200年後か、300年後か、もっと先か。

でも、そうなる前に、同じ時代に生きた人間として、
いろんなことを思ったりしたほうがいい。
いつも頭の中にあるそれを自分なりに大事にしたい。

多分、この時代にたまたま生きている人みんなに、
ひとつずつ小さな役目が増えたんだろうなと思います。

そんなこと考えている日曜日の夜。








スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/310-4abc7d48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示