FC2ブログ

2019-05

犬たち猫たち

今朝の風雨は台風の予感ですか。
世の中の3連休に合わせて、ぼくも珍しく3連休。

『月光インク』からなかなか抜け出せなくて、
芝居で使った音楽を聴いたり映像を観たりしてました。

いつもは、ひとつ公演が終わると、
わりとすぐに次の公演に向けて頭を切り替えるのですが、
『月光インク』は、なぜか尾を引く。
愛着や執着のある芝居です。

否定的な意見や厳しい意見、批判する人も大勢いたのですが、
その一方で、ノーチラスの(今村の)芝居で1番好きだ、という人も
じつは今までの中で最も多い。不思議な反響の芝居でした。

でも、その両極端であることがスカッとする。
「世の中から、まともに向き合ってもらえてる」という感じが気持ちいい。
「やってよかった」と思える公演でした。
この気持ちは、忘れないでいたいです。

さて、今日はちゃんと仕事しよう。
図書館に行きたいが、この天気では自転車に乗れないかな。

東京は坂道の多い都市ですが、
僕の住まいも、どの方向に向かっても上り坂があります。
それも、けっこう急な坂。

ここに住み始めて2カ月。
●●に行くときは、どの坂道を登らなければならない、
という坂道地図が頭の中にだんだんできてきた。

ついでに、どこの道には時々こんな猫がいるとか、
あそこのマンションの前には、こんな猫が座ってることがあるとか、
猫地図もできてきました。けっこう猫がいる町。

犬を連れてる人も多いけど、犬は飼い主しだいだからね。

リードをつけられて人間に連れられてる犬を見て、
自由な猫は、どう思ってるのだろう。
自由にどこへでも行ける猫を見て、
リードをつけられてる犬は、どう思ってるのだろう。

猫たちも犬たちも、自由や不自由というものを
あまり考えないのだろうか。

そういえば人間は、
何者かによって見えないリードをつけられてるのでしょうかね。

そんなことを考えながら、
さて、外に出よう。








スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/377-ff60a33f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示