FC2ブログ

2019-07

ルール

夜中に2回ほど目が覚めて、2回とも、
「あー、すごい雨が降ってるなあ、台風だなあ」
と思いながら、また眠った。

でも朝起きて外を見ても、雨が降った気配はナシ、
どこもかしこも乾いてる。
一体どこで雨が降ってたんだろう。

さて本日は「劇団劇場vol4」を観に渋谷へ。
去年の6月にノーチラスが「vol2」に出させてもらったアレです。
去年は六本木だったが、今回は渋谷円山町のクラブ。
ラブホ街を歩くのが、なんか新鮮でした。

「劇団劇場」は、5つの劇団が15分ずつ芝居を見せ合うイベント。
ただ芝居をやるのではなく、「開始5分後にピアノの音が鳴る」
「開始10分後にスポットライトだけになる」といったルールがある。

しかもそれはスタッフが手動でやるのではなく、
あらかじめセッティングされているので、一切の「手心」なし。

そのルールを生かして脚本を書き、
きっとどの劇団もストップウォッチ片手に稽古するんだ…と思う。

うちもそうだった。
1秒でもズレると観客には「ズレた!」とわかるから、
役者さんは演技とはべつの緊張感を強いられる。
今夜はステージを観ながら、
去年、苦労しながらやってた稽古を思い出してました。

自分らが参加したときはイベントを楽しむ余裕なかったけど、
今夜はひとりの観客なので、まったく無防備。
ああ、これイベントとしてすごく面白いんだなあと、
あらためて思った。

そして、自分だけの持ち味を出すというのは、
ほんとうに大変なものなんだなと、今さらながら納得。
あ、先日WSに参加してくれた川原さん所属の「ロ字ック」は
なかなか才気走った劇団でした。

それにしても、
人間て、きっと「ルール」が好きなんだね。
ルールを作るって人間だけの特権、知恵の証し。

年に1回くらい、こんなイベントに出てみるのもいいなあと思います。

帰りの電車の中で、
すぐ横に座ったカップルの喧嘩が面白かった。
降りる駅になっても降りないで聞いていたかった。
遅かったから降りたけど。ちょっとくやしい。





スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/413-a85a3db7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示