FC2ブログ

2019-05

だ。だ。だ。だ。

土日稽古終了。幸福な週末である。
帰りの東横線が眠たい。電車で居眠りなんて珍しい。
でも好きなことやってクタクタになって電車で眠るなんて、
きっと幸福なのだ。幸福な眠りなのだ。

「自分はいったい何のために生きてるんだ?」
なんて疑問を抱くようなくそったれな日々もわんさとあるが、
朝起きて、「よし、今日が始まる」なんて思える日々もある。

どっちが多いかなんて数えたりしないもんね。
そんなこと数えて何になる?

日曜日の京王線には競馬新聞を持ったおじさんが大勢いるが、
今日はちょっと叫んでみたかった。

「おれに賭けろ!!」

ま、叫ばないけどね。

稽古は、悩んだり、苦しんだり、つまずいたりしながら、
じわじわと進んでいます。
みんな、それぞれの向き合い方、それぞれの取り組み方、
いろいろあって面白い。稽古場は刺激的です。有意義な週末でした。

早朝の映画鑑賞は今村昌平の『「エロ事師たち」より人類学入門』。
1966年の映画だけど、あー、めちゃくちゃ面白かったあ。

エロ写真やエロ映画を作って売りさばくエロ事師の日常。
貧しい時代の日本独特のドス黒いエネルギーが充満。
「生きる」とはこういうことなのだね。
熱い息を吸って、吐いて、吸って、吐いて………
というのが見えるようだ、その息そのものが。

でさ、出てきました、やっぱり。
『うなぎ』のうなぎ、
『黒い雨』の巨大鯉、
『カンゾー先生』のクジラ、
そしてこの映画には、フナ。

水槽に入ってるフナ。のったりのったり漂っている。
ときどきプカーッと口をあけて、人間たちを見てる。

何なのだろう、この浮遊するものたちが象徴しているもの。

何十年たっても、ひとりの映画監督の中に生き続ける
そのイメージがひどく気になります。

そして僕は、明日もまた、
吸って、吐いて、吸って、吐いて……
を繰り返すのだ。だ。だ。だ。






スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/442-b4f8aa60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示