FC2ブログ

2019-02

久しぶりの日暮里稽古

本日は初めての通し稽古。
思いがけずいろいろな発見があった。

今まで作ってきた小さな断片を組み合わせ、
初めて全体像を見て、
あ、こういうことだったのか!といろいろな驚き。
自分で書いた脚本なのに、なんで?

それはきっと、現実のこの世界が、
「あ、こんなことだったのか!」
「なるほど、あれは、ここにつながるのか!」
ということの連続であることと同じ理屈なのかな。

たとえば、子供の頃の、あの日の出来事が、
中学時代の、あの日に出会った人が、
高校時代に過ごした、あの時間が、
何十年後かの、ある一瞬にパシッとつながるような感覚、
ちょっとそれと似ている。

通し稽古を見ながら、ボンヤリそんなこと考えてました。

帰り道は細かな雨だったけど、
熱くなった体にはちょうどよかった。

みんな、本当にお疲れさまです。
また明日!




スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/457-77444fad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示