FC2ブログ

2019-02

そこにいるだけで

今日は夜によその劇団のWIPに参加する予定だったので
昼間急いで仕事を片づけようと頑張ってたら、
電気代を払ってなくて、いきなり電気がストップ。

まったくもうこんな時に限って、だな。

復活するまで何もできず、
真っ暗なPCの画面を見つめてボンヤリ。
ああ、今日が締切りなのに……。

久しぶりに「原稿が遅れた時の言い訳辞典」を開き、
編集者への言い訳を考える。

いや、正直に「電気が止まった」と言えばいいのか?

ま、人生いろいろであるな。

よその劇団の稽古場に入るなんて滅多にない経験なので、
WIPはとても刺激的でした。

役者とは、ただそこにいるだけで、
すでに「何かを物語る存在」である。

「鳥は飛びながら夢をみる」の役者たちも、
ひとりひとりが何かを物語っています。

「観る」のはもちろんですが、
もしかしたらこの芝居は「聴く」のもいいかも知れない。
そんなことを、ふと考える今日この頃。

12月にふさわしい芝居だと思います。
皆さん、お待ちしております。







スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/465-ef1e5d2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示