FC2ブログ

2019-05

今夜は夢で宇宙の果てへ

「すうどん」と声にしてみる夜の雨

この前まで毎日焼きソバを食べていた。
それが最近は、うどんである。冷蔵庫にはうどんが山ほど。
シンプルな味と温かさが体にしみこむ。
1日中ずっと家にいる日は、3食うどん。
「す・う・ど・ん」という音の響きが、またなんとも言えず、いい。しみこむ。
ためしに、皆さんもどうぞ、声に出して「す・う・ど・ん」。

今日の稽古は、美術担当のオノさんに来ていただきました。
今回の芝居を、まったく違う目線、別の視点から見てもらってるようで、
話していて、刺激的。   またひとつ前進したような気分。

夜は『夢見る少女は宇宙の果ての夢を見る』。劇団シアターフェイクの本番。
芝居の上演ということでいえば、いろいろな負荷のあった芝居だけど、
でも、それを跳ね返すくらいにみんなが楽しそうに演じていたのが、観ていて爽快でした。
役者が本当に気分よさそうに演じている芝居って、観てるほうも気分いいね。
きちんとひとつの世界が創造されているのも良いね。
皆さん、お疲れさまでした!

それにしても、満天の星空の下で芝居をやるなんて、
前にもこのブログに書いたけど、シェイクスピア劇場を連想した。
もしもシェイクスピアがプラネタリウムのことを知ったら、
自分の劇場にもぜひ設置したい、と言ったんじゃないかな。

星空の下で演じられるマクベス、ハムレット、ロミオとジュリエット……
想像するとドキドキする。

星が、すべての人間の運命を司っていると信じられていた時代にしてみれば、
プラネタリウムは、すべての人間の運命を秘めた装置なんだね。

さて、風邪が流行ってるようです。
みんな、気をつけようね。
僕も、用心します。



スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/51-e431140e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示