FC2ブログ

2019-02

赤い自転車が今もどこかを走る

今日は土曜日なのに珍しく朝から仕事。
食事もせずに真面目にやってました。
やる時はやります。ええ、やりますとも。

気の遠くなるような寒さですね。
昨日は池袋近辺にいたのですが、
「寒い」というよりも「冷たい」という感覚に
意識が混迷しかけたおいらは南国育ち。

相変わらず夜中に眠れず、
何年か前に買ったままだった大沢在昌の『狼花』と、
矢作俊作&司城志朗『犬なら普通のこと』を真夜中読書でやっと読了。
2冊ともヘビーなヤクザものミステリー。ううう重い。

夜中に眠れないので、その分昼寝をするのかというと
そういうことはない。昼間も寒いので、やはり眠れない。
寒さがゆるんだら、たっぷり眠ることにしよう。

とはいえ、次回公演の場所と日程も本決まりとなり、
気分はとてもスッキリ前向きです。
HPでも情報公開しましたが……

シアターノーチラス♯10
『栢子(かやこ)の結婚』
てあとるらぽう(東長崎)
2012年7月13日(金)~16日(月)

となりました。よろしくお願いします。
今あらためて気づいたのですが、
ノーチラスの公演はもう♯10です。10回記念。

この10という数の中には短編も入っているので、
長編だけでいえば、もっと少ないのですが、
劇団トム・ソーヤ、チョコレートカンパニーの時期から数えれば、
10本くらいになるのかな。

初めて書いた『子供の情景~あした、天使のように空が晴れたら』
という芝居を読み返すと、なんかあまり変わってません。自分が。
人間て、こうも変わらないものですか?

でも『子供の情景』では、ダブルベッド用の大きなシーツを使って、
巨大なロールシャッハテストを作ったんだった。
今思えば、ずいぶんとアングラなことしてたな。

自転車をペンキで真っ赤に塗って舞台上に置いた。
芝居のあとも赤いままの自転車にふつうに乗ってたら、
警察官に呼びとめられてさんざん調べられたりもしました。
そりゃああやしまれるよな。なんだか懐かしい。

あれから長い年月が過ぎて、
今もまた新しい仲間たちと次の公演に向けて準備している、
それが、とても幸せなことに思えます。

ちょっと先のことですが、
7月、てあとるらぽうにて、
皆さんのお越しをお待ちしております。













スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/520-82e3204c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示