FC2ブログ

2019-05

それを知ったからといって一体

またしても世界最古の動物の化石が発見されたらしい。
アフリカ・ナミビアで見つかったオタビア・アンティクア。
7憶6000万年前の動物だそうです。

これまで知られていたのは6億5000年前の化石らしいから、
一気に1億年以上もさかのぼったわけです。

動物といっても、当然いたってシンプルなもの。
ただの小さな管みたいな動物らしいけど、
その姿で2億年も生きたと考えられている。

人間なんて、チンパンジーの祖先と枝分かれしたのは
せいぜい600~700万年と言われてますが、
それに比べて2億年という時間は、すごいな。

どうして人間は、こんなふうに、
自分たちの生命の源を探り出したいのだろう。
その探究心って、一体、何なのだろう。
その本能的欲求がとても不思議です。

もしも生命の誕生の瞬間とか、宇宙の誕生の瞬間とか、
そういうものが確実にわかったとしたら、
その時、人間はどうするのだろう、何を思うのだろう。
何をどうしたくて、探し求めているのでしょうかね。
それもまた、素朴な疑問。

じつは、今日はもうひとつ不可思議ニュースがあった。
金星の自転速度が16年前に比べて6分半も遅くなってる、
ということがわかったそうです。

惑星の自転速度が16年間で6分半も遅くなる、
それがいかにすごく奇妙でどえらい事件かというのは、
ド素人の僕にもなんとなくわかります。
同じことが地球で起こったら、大変なことになるんじゃないかな。

なんで? ぜひその謎を解明してください。
関係者の皆さん、お願いします。

なんでこうも毎日、不思議なことが起こるのだろう。
ドキドキのしっぱなしじゃないか。
いつか金星の自転が止まってしまったら、どうする?
想像してみないか。
ひとつの星の静止が宇宙の秩序をどう変えるのか?

さて、先日の撮影のときに使ったリンゴが1個、
テーブルの上にのっている。

おなかが空いたので食べたいのだけど、
「朝のリンゴは金」という言葉があるから、
明日の朝まで我慢しようかな。

夜は銅らしい。銅のリンゴなんてイヤだな。
よし、決めた、明日の朝まで我慢しよう。

絶対に、我慢……しよう。










スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/538-1e2a79e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示