FC2ブログ

2019-02

誰が悪いというわけでもない多くの出来事

なんだか忙しい1週間、体がギシギシいってます。
映画『おとなのけんか』も観ていません。

今日は久しぶりに1日ずっと家の中にいました。
あー、たまにはこんな日もないとね。

TBSの報道特集という番組はなかなか濃厚ですが、
今日もちょっと気になる言葉がありました。

数十年前に脱法ドラッグの元になる化学物質を作ったという
アメリカ人の科学者が登場したのだが、
今やその物質が微妙に形を変えて危険なドラッグとして世界に出回っている、
そのことをどう思うか、という質問に対し、彼は、
「私はもう80歳だ、それに対して特別な感情はない。
人間がどういうものかよく知っている」みたいな返答をしていた。

きっとこれは正直で率直な気持ちなんだろうな。
もちろん、彼は脱法ドラッグを作ろうとしたわけではないのだし、
そんなものが生み出されるなんて予想もしていなかっただろう。

たとえば、最初に核分裂を発見した人に、
「原爆が落とされたことをどう思うか」と質問したら、
同じように答えるのかもしれない。

……なんてことをボンヤリ考えていました。
誰が悪い、とも断言できないことが、
世の中にはたくさんあるんですね。

あと、原発の話題を見ていて思ったけど、
日本は世界で唯一、核兵器の攻撃を受けた国、
そして今はさらに、世界で最も深刻な原発事故が起こった国、
この皮肉な偶然は、将来どのように語られるのだろう。

もちろん原爆投下も原発事故も、
「犯人探し」をすることは大事なのかもしれないけど、
それだけでは済まない問題。

最近のニュースで気持ちが一番ザワつくのは、
「被災地のがれき受け入れ拒否」の見出し。
理由はいろいろあるのだろうけど、ただもう不愉快。
不愉快になることには、何の理由もないですよ。

久しぶりにゆっくりニュースなど見てた土曜日。

目の前には、直径1センチ×高さ6センチほどの容器がある。
中に入ってるのは、エジプト、サハラ砂漠の砂。ホンモノ。

かつて、この砂を踏みしめた人たちのことを想像しながら、
今夜は砂漠を旅する夢をみよう。

あ、まだ寝ませんよ。まだ9時前です。









スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/568-32cce5a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示