FC2ブログ

2019-07

僕たちが本当に爆発させたかったあれやこれや

学校の理科室から薬品を盗んで爆弾を作った17歳逮捕。
いったい何を爆発させたかったのだろう。
爆発の瞬間を何度思い描いたのだろう。
なんだか切ないニュース。

昨日に続いて今日も猫をたくさん見た。
昨日と同じ稽古場だったので、すぐとなりの公園の野良猫たち。
そして稽古場近所の猫カフェのたくさんのカフェ猫たち。
猫カフェに入ったのではなく、窓にへばりついて覗いたのです。

名札をつけられ、おいしいゴハンを食べ、
人間に頭を撫でられているカフェ猫たちは、
頭を撫でようとする人間たちから逃げまわりながら、
毎日サバイバルしている野良猫たちのことを知ってるのか。

野良猫たちは、「トマトちゃん」なんて猫らしからぬ名前をつけられ、
何の心配もなく日々の暮らしを送るカフェ猫たちのことを知っているのか。

どっちが幸せなんだろう、猫の生き方。
もし、どちらかを選べるとしたら、どちらを選ぶ猫が多いのだろう。

そんなことを1度でも考えたことのある人に
ぜひ観ていただきたい『栢子の結婚』。
本日は昼間~夜間の稽古。

以前、チョコレートカンパニー時代によく使ってた稽古場、懐かしいな。
網戸が無いからガラス戸があけられなくて暑いのだよ。

初めてキャスト全員が揃ったので記念撮影。
きっと役者の誰かがブログにアップするでしょう。
ぜひ見てください!

ノーチラスの芝居にとってどんな稽古が最も有効なのか?
そんなことを考えて、今回の稽古を始めました。
プレ稽古の時から意識してやってきたこともあるし。

その結果、僕は僕なりに濃厚な時間だったけど、
みんなどう受け止めたのだろう。そのうち飲みながら話そうね。

コーヒーいれたけど、
今朝はすごく早起きしたので、もう眠くてたまらん。
コーヒー飲みながらキャロル・オコンネルの続きを読むか、
このまま寝て、あした早起きして読むか。
ちょっと考える。















スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/582-e4ac4910
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示