FC2ブログ

2019-02

水がくれたものはいったい何なのだろう?

本当に久しぶりに1日中ずっと家にいたので、
朝から稽古場の予約であたふたして、
洗濯して、掃除機かけて、床屋に行って、
開いてなかった郵便物を開いて「ギョエー」と驚いて、
いくつか電話をかけ、1本だけ電話がかかってきて、
キッチンを片づけて、ちょっと思い出にひたって、
家賃を払って、電球を換えようとして指をくじいて、
いくつかのことで後悔をして、でも30分くらいで気を取り直して、
前向きになって、すぐに後ろ向きな気分に足をとられて、
バニラの香りの芳香剤をまいたら、気持ち悪くなった。

『栢子の結婚』を書きながらよく聴いていたのは、
リアルフィッシュとサカナクション。
フィッシュとサカナは、ただの偶然だが、
書きながらサカナよりもフィッシュっぽくなったのは何故か?
あらためて脚本を読み返しながら考えてみる。

さて、5月1日、今日の良き日に稽古場ブログがスタートです。

稽古場ブログ■http://blog.livedoor.jp/theater_nautilus-10th/

最初に書いたのはやっぱりあの人、
アミダくじの神様に喧嘩を売ってるとしか思えないが、
しかし出演者の集合写真ありがとう! ぜひクリックを!!

稽古場ブログが始まると、なんか「いよいよだなあ」って気分。
何がいよいよなのかはよくわからないが、
何かがグワッと押し寄せてくる感じとでもいいましょうか。

今朝のブログに14番目のキャストは万有引力、と書きましたが、
稽古場で繰り広げられるであろう混沌と混乱の宇宙を
稽古場ブログでお届けします。

というわけで、今、おおくりしたのは、
リアルフィッシュ『水がわたしにくれたもの』でした。















スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/585-b5ad4005
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示