FC2ブログ

2019-05

群衆の中には狂気がひそんでいるのだろうか?

稽古場日記で岡本より子に暴露されたとおり、
おいら風邪です。日曜日の夜からこじらせ、
昨日は熱を出してヒイヒイいってました。
嘘です、ヒイヒイなんていわないけど苦しんでました。

今夜の稽古ではマスク2枚で完全武装し、
役者たちに風邪が伝染しないようにしていました。
皆さん、お気使いありがとうございます。

稽古はズンズン進んでいます。
進んでいるなあと実感することのひとつの証拠として、
「たくさんの新しいことの発見」があります。

脚本を書いた時には思いつかなかったこと、
稽古を始めたばかりのときには気づかなかったこと、
それが今になって次々と見つかる。

あ、このふたりの間には、こんな関係がひそんでいるのかとか、
このセリフを言う時、この人はここで全部聞いているんだなとか、
役者が立体的に演じるからこそ見えてくるものが山ほど。

稽古場は「へえ!!」の連続。
だから風邪ひこうが何ひこうが頑張って行くのだよ!!

稽古場日記■http://blog.livedoor.jp/theater_nautilus-10th/

さて、日食やらスカイツリー開業やらいろいろありますが、
それよりもドキッとしたのは、渋谷駅での傷害事件。
ついこの前、女性同士の事件が起こったばかりなのに。

副都心線のホームへ下りるエスカレーターはけっこう長くて、
遠い地下世界に連れていかれるような気分になる。
ああ、あそこで事件が起こったのか。

最近、中央線の車内で乗客が背後から刺される事件も連続してる。
あれもまだ犯人捕まってないですね。
群衆の中には何がひそんでるかわからない。

そして、この事件についてたくさんの人たちが、
犯人を「刃物を持ち歩くキ●ガイ」と決めつけている。
その言葉を正しいとも間違っているとも判断できないけど、
そうやって断じてしまうことも、事件と同じくらいになんだか怖い。

群衆というか、人がたくさん集まるところには、
何かしら摩訶不思議な狂気がひそんでいるような気がします。









スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/605-62156a99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示