FC2ブログ

2019-05

あの頃欲しかったピンボールマシン

ブックオフでピンボールのゲームを105円で見つけた。PS1のヤツ。
寝る前にボンヤリ画面を眺めながらやってます。

シドニー・ルメットの『評決』という映画の中で、
やさぐれた弁護士が酒場の隅に置いてあるピンボールマシンにしがみついてた。
あの映画のポール・ニューマンはなかなかカッコよかった。

あれ観たとき、将来大きなお屋敷に住むようになったら、
リビングにピンボールマシンを1台置こう、と思った。
でも今、お屋敷もピンボールマシンもありません。
その代わり105円のピンボールのゲーム。

ふだんゲーセンには入らないけど、
ときどき、隅っこにピンボールマシンが置かれてるゲーセンがあると、
フラッと入ってやってみる、そんな時期がありました。

なぜかピンボールマシンは、隅っこの目立たない場所に置かれてる。
あの安っぽい音と、「無理して明るく振る舞ってる」みたいな色彩感覚が
なんともいえず好きです。

さて、金曜日に引き続き、土日も連続観劇。
稽古のほうは荒通しに向けて緊張感が高まってます。
まだ1回目なんだから…と言っても、やはりそういうものなのか。

今週は平日稽古2回。
さあ、いくぜいくぜいくぜ。



スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/613-21e831a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示