FC2ブログ

2019-02

欲望という名のついた白い骨

吠えてやる。思いきり吠えてやる。
言葉にならない言葉、声にならない声で。

もしぼくが犬なら、今日は走りに走って、
夜の街角で吠えるだろう。
あっちの街角、こっちの街角、
そして、足跡も残さずに消えていく。

ちょっとそんな感じの夜。
凶暴なわけでもなく悲嘆してるわけでもなく、
夜空に消えていく自分の声を追いかける、
そんな灰色の犬が、体の中を走ってる。

うーん、なんだろう、この感じ。

何を欲しがってるんだろうな。
それがよくわからないのだ。

誰か、ぼくの目の前に、
白い骨を投げ出してほしい。
欲望という名前の白い骨。

ぼくは、あと何年生きるんだろうな。
何日間、何時間、その間に何ができる。何をすれば後悔しない。
いや、後悔することを恐れてるわけじゃないんだけど。

子供の頃に飼っていた犬が、
死んだときのことを思い出した。
あの光景、あの目、あの舌、震えていた舌。

あ、体の中の犬が、また走りだした。


スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/621-fb940d66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示