FC2ブログ

2019-05

それは1杯のビールを賭けるにふさわしい。

帰り道は雨に濡れた。冷たくはなかった。きっと恵みの雨だ。

雨に濡れながら考えていました。
なぜ僕は『栢子の結婚』を書いたのだろう。

1年前、まだ脚本のかげも形もなかった頃、
『栢子の結婚』の設定を思いついたとき、
季節は「春」にするつもりでした。
それは「春」にふさわしい内容の芝居でした。

それがいつの間にか、真夏の物語に変わっていた。
だからといって、夏の激しさに似合う物語ではありません。

真夏の狂ったような暑さを一瞬で洗い流してくれるような、
激しい夕立、雷雨、土砂降り、
そして、そのあとのスッキリした空気の冷たさ、
なんだか、そんなものをイメージしていた。

春から夏へ、それはもしかしたら、
僕が見聞きしたことや、僕自身が経験したことが、
そうさせたのかもしれません。

今夜は、無事に小屋入りが終わったので、
ひとりで祝杯。

夜になって通したのですが、
みんながこの物語をとてもとても大切にしてくれてるのを感じて、
なんだか幸せな気分になりました。

13人の役者たちが演じる13の物語、13の未来を、
どうぞ劇場でご覧ください。

きっとすてきなひとときを約束します。

このビールに賭けて。








スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/658-3b4202a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示