FC2ブログ

2019-02

タイム

仕事を終えて駅のホームに立っていたら、
そこから海が見えることに気がついた。

よく利用する駅なのに、今まで知らなかった。
ホームのそんな端っこに立つことなかったからな。

確かに、海が見えてもおかしくない場所にある駅。
灰色のビルとビルの間に灰色に切り取られた海。

海を見てると、懐かしい気分になる。
何を懐かしんでいるのか、よくわからないけど、
いろんな記憶が押し寄せてくる。

いろいろありすぎて、どのひとつもちゃんと見えない。
押し寄せてきた波が、最後は白い泡になって引いていくみたいに。
あいまいになって、うやむやになって、遠ざかっていく。

海は、人間の記憶の集まり。
人間の記憶のすべてで海ができていると考えれば、
つじつまが合う、「なるほど」と納得できる。

押し寄せてくるかのように見せかけて、
サーッと遠ざかっていく。

てなこと書いてるけど、
じつを言えば、本当のことを言えば、

今、この瞬間、気が狂いそうなくらい空腹。腹へった午前3時33分。
そして、ひとつの小さな後悔を持てあましてる。

「空腹感」と「後悔」とを抱えて眠れない午前3時35分。
誰かに電話しようかと考えている午前3時36分。
手紙を書こうかと考え始める午前3時38分。
今日見た海のことを思い出している午前3時40分。
PCの画面の右下にある時刻表示を眺めている午前3時41分。
この時間に起きてそうな知り合いを探し始める午前3時42分。
何もかもが面倒になりかけてる午前3時44分。
思い出したくないことを思い出した午前3時45分。

これ、いつまで続くんだろう。

あとさきのこと考えずに、
衝動的に旅に出るとしたら、
それは、こんな瞬間なんじゃなかろうか。

と考えている午前3時50分。












スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/683-0043ef79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示