FC2ブログ

2019-02

それは何年ぶりかの準備開始?

昨日は鬼フェス『アストロノーツ』の稽古のあと、
久しぶりに碑文谷ダイエーに寄り道。

用事で行った5階にたまたまアウトドア用品の売り場があって、
なんか「ワーーーッ」という気分になり、
目黒通りをはさんだ反対側のスポーツ館にも行ってみた。

僕にもあった、よくキャンプしたりバーベキューしたりしてた時期。
テントをたてるのに大汗かいた。
金網の上で肉が焼けるのを待ちながら飲んだビール。
腹いっぱいになったら理由もなくキャッチボールしたくなった。
テントの中は寝苦しかったな。蚊もいたし。
でも、それも懐かしい記憶。

炭が焼ける匂いとか、
シャケを包んだアルミホイルを開いたときの匂いとか、
そんなものが、ふっと鼻先に漂う。

あの頃は車があって、よく遠出をした。
テントやアウトドア用品はいつもトランクに入れっぱなし。
べつに行きあたりバッタリの無計画なキャンプはしなかったけど、
車のトランクにそんなものが入ってるというだけで、
なんだか自分がちょっとだけ自由なような気がした。

いや、そんなの錯覚だけど、
いざとなったら、車ごとどこかへ行って、
そこでテント張って暮らせばいい、
なんて夢みたいなこと考えてた。

アウトドアは、ただの趣味だけど、
それだけじゃなくて、「いざというときの逃亡の手段」みたいな。
そのために、いつもテント積んでた、みたいな。

頭のどこかで、そんなふうに思ってた。

一体、あの頃の僕は、何から逃亡しようとしてたんだろうな。

狭い部屋に住むためにアウトドア用品は全部処分したけど、
それは、そんな逃亡の手段を捨てることでもあったのかな。

久しぶりにアウトドア用品の売り場を眺めて、
ひどくテンションが上がった。

あの頃の「いざとなったら……」という気分がよみがえって、
フワッと体が軽くなるような気がした。

たとえば今の僕は、
何から逃亡しようとしてるのだろう、
何から逃げたがってるのだろう。
誰と逃げようとしてるのだろう。
どこへ逃げようとしてるのだろう。

……なんて思いながら。

じつは、まったく買う予定のなかったバーベキューコンロを
買ってしまった。

準備開始…………?

いったい、何をしようとしてるんだろうな。









スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/688-50de9ff5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示