FC2ブログ

2019-02

昨夜はどこかの町にいた

眠いはずなのに眠れない、
ソファで横になって本を読みながら、
きっといつか眠りこんでるだろうと期待するけど、
3時4時になっても眠る気配がなくて、
ビールを飲んでも、そんな時はやけに水っぽく思えて、
それに、気づいたら同じページを何度も読んでたりして、
で、そういうときに必ず思うのは、
「どこかに旅に出たいなあ」ということ。

何の飛躍ですかね、これ。

せめて、魂だけでも体を抜け出て、
どこか旅しててほしい。
海辺の町や、山奥の吊り橋とかで、
膝をかかえてパンとかかじっててほしい。

とかなんとか考えながら、
明け方にやっと少し眠った。

で、今日は、いくつか外出する用事があるので、
シャワーを浴びてシャキッとした。


さて、『その名はブルー』の稽古開始に向けて、
脚本の手直しをしながら、
短い脚本をいくつか書いています。

『その名はブルー』は、前にやった時に、
「ああ、この場面が欲しいなあ」と思ったことがあって、
今回はその場面を書き足す。いくつか。

僕の頭の中で、まったく新しい脚本、
まったく新しい芝居に生まれ変わったブルー。
本番の舞台を思い浮かべて、早くもドキドキしている。

脚本を手直ししながら、今さらのように思うのは、
僕はやっぱり、この脚本が好きなのだということ。

20代の頃に劇団を作って芝居をやって、
それから長い間、芝居していない時期が続いて、
そしてもう1度芝居やろうと思ったとき、
最初にやったのは、20代の時の再演ものだった。

そしてその後、久しぶりに1から書いたのがブルー。
だから僕にとっては、ブルーは新しい出発点だった。

それを「今」やるのは、もう1度、出発するから。

どこに向かうのか、どこに行きつくのか、わからない。
でも、ブルーは、それにふさわしい芝居だと思う。


それから、もうひとつ、
新しいことを始めようとしています。
今書いてる短い脚本はそのための準備。

今まで何本か芝居を作ってきて、
自分には、ノーチラスには、これが必要なんじゃないか?
と思ったことを、ひとつの形にしてみました。
いずれここで詳しく書きます。

案外それは、稽古場にいる時間を少しでも増やしたい、
ということなのかもしれないな。
部屋にいる時間を少しでも減らしたい、
ということなのかもしれないのだけど。

でも、まずはブルー。

早く早く早く、稽古場に行きたい。
ブルーに会いたい。

では、出かけます。









スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/709-d98fbd48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示