FC2ブログ

2019-02

公園飲みであるぞよ

夜になると缶ビール買って公園へ行く、
最近のお気に入りは「公園飲み」。

なるべく、周囲の道を人が大勢通る公園がいい。
人の顔を眺めながら飲む。

いろんな人がいる。
みんなそれぞれに幸せで不幸せで、
嬉しいこともあれば悲しいこともあるし、
希望もあれば絶望ばかりの生活もあるだろう。
嘘もつけば、自分がだまされることもあるだろうし、
不安におびえたり、何かを諦めたりしてるのだろう。

それを想像する。
想像ことが、最良の肴であるぞよ。

じつは昨夜、縫った。

飲んでたZIMAのビンが割れて、
手の平をザックリ切った。
手の平も手の甲も血まみれになり、
真夜中に救急病院に連れていってもらい、
そこでレントゲンをとるなどしてから、縫った。

縫ってもらいながら、
「赤ずきんに出てくる狼も、こうやって縫われたんですねえ」
などとしゃべっていたが、医者に無視された。

狼とちがって、ぼくはちゃんと麻酔してもらったけどね。
針が皮膚を抜けて、糸が皮膚を引っ張る感覚。

あー、縫ってる縫ってる。

赤ずきんのヤツをペロリと食ってやったのさ。
ああ、うまかったさ。
おばあさんもうまかったけど、
やっぱり赤ずきんだね。えっへっへ。

そんなことがあったのに、
今夜もまた、缶ビール片手に公園。

通行人の顔を眺めながら、
幸せのことを考える、
悲しみのことを考える、
嘘のことを考える、
希望のことを考える。

人間が好きだ。
だから芝居を書く。

人間がいとしい。
だから舞台を創る。

小手先で作った芝居じゃなくて、
人間がドーーン!と音たてて存在している芝居がいい。
演出と役者が本気でぶつかる芝居がいい、
役者が脚本と心底向き合ってる芝居がいい、
そんな芝居を創りたい。

ドーーン!
ドーーン!
という存在感。

そんなものを見たくて、公園飲み。
人間が好き、人間が嫌い、
人間がいとしい、人間が不憫。

さあ、稽古場に行こうよ。
稽古しようよ。











スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/711-377bc294
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示