FC2ブログ

2019-02

午前3時の誤算

昨夜は人が少なかったので、
ぼくも読み合わせに参加。

ふだん脚本を書くときは、
書いたところを声に出して読んでみる。
言葉の感じとか、リズムとか、流れとか、
声にしないとわからないから。

でも役者たちとの読み合わせは滅多にないことだから新鮮。
「セリフをやりとりするって、こういうことなんだ」
と実感したり、実感できなかったり。

脚本を書くときに役立つ発見があった気がする。
これからも時々やってみようと思った。

8月から続いてる不眠。
いろんなことにつまづいて、前のめりになって、
「なぜ今になって、こんなことに?」と考え込んで、
でも浮上するのは自分でしか出来ないことだからと言い聞かせ。

でも、明日という日が、
気が遠くなるほど不安だった。

眠ってしまえば、明日がやってくる、
眠らずにいれば、ずっと今日のまま。

そんな思い込みによる不眠?
……なのかもね。

稽古が始まり、今週はライター仕事もあって、
歯車がギシギシ音たててる感じ。

その音が子守唄のように聞こえてきたらいいのに。


中学時代に仲のよかった女友達から、
何十年ぶりかのメール。

今思えば、淡い恋愛感情もあった気がするけど、
告白することも付き合うこともなかった女の子。

僕はあまり覚えてないのだけど、
僕が書いたミステリー小説を無理矢理読ませてたらしい、
そして「これを映画化するなら、配役は誰?」
なんて話を、ふたりでよくしてたそうな。

僕がほとんど忘れてる話を、彼女はよく覚えてる。
芝居をやってると伝えたら、
今村らしいね、と、ひと言。

「田舎でうまい水とうまい空気の中で生きてる」という彼女。
「たまには帰ってこい」という彼女。

帰るって、一体どこに?
帰る場所は、もうないんだ。

今は、ここに、帰る場所を作りたい。

そうか、帰る場所を作ればいいのか、自分で。

なんてことを、今ふと思いついた。
今朝は3時に起床。

『アルケミスト』も効かなかった。
少しずつ面白くなってきたんだ。
やばいね、思いがけない誤算(笑)。






スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/725-e8b27ba7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示