FC2ブログ

2019-05

三連休が終わった

三連休の稽古、お疲れさまでした。
最後のほうは本当に全員くたくただったけど、
誰もが最後まで気を抜くことなく、
最大限の力を発揮した三日間。
芝居として大きく前進した有意義な三連休でした。

あと10日間で初日を迎える『ケプラーの憂鬱』、
ぜひ御期待ください!!

三連休の間のいつだったか、
渡辺君と歩きながら「なぜ芝居をやってるんだろう」と話したことがあります。
誰かに頼まれたわけでも命令されたわけでもなく、
世間の人は楽しく遊んでる三連休の間も稽古場に通い、
1円の得にもならないのに必死で稽古して本番を迎える…
確かに不思議です。きっといろんな答えがあるのだろうし、
逆に、いくら考えても答えは出ないような気もします。

なぜ? なぜ? なぜ? と自分に質問しながら、
そして「もし途中でやめても、誰も文句は言わないんだろうけど」と思いながら、
「じゃあ、しんどいから、やめるか?」と誰かに聞かれたら、
絶対に「やめる」とは言わない。ケプラーの役者全員そうだと思います。
もっと言えば、世間で劇団やってる人たち全員がそうなんだろうなとも思います。

ときどき頭の中に、自分を惑わすように湧き上がってくる
「なぜやってる? そんなことに何の意味があるんだ?」という言葉。
それでも、そんな言葉を打ち消して次の稽古のことを考えるのは、
やはり初日を迎えたときの気持ちを知ってるから、
最後の上演を終えた後の気分を味わったことがあるから。

いや、こういう答えにも、なんだか確信めいたものはない、
どう考えればいいんだろう。知ってる人がいたら教えてください。

よくわからない、わからないけど、でもやってる、
そうやって世の中の小劇団というものが成立してるんだろうなと思います。

この世には、きっと、答えがはっきり出るものよりも、
出ないもののほうがはるかに多い。
芝居も、そんなもののひとつなのでしょう。

このことは、今回の公演が終わったら、もう一度考えてみることにします。
自分の内側の何かに訊いてみることにします。

では、やがて本番となります『ケプラーの憂鬱』、
どなた様も劇場でお会いしましょう!!








スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/73-7e45234f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示